ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 新型コロナウイルス関連情報 > 新型コロナウイルス感染症の影響による法人市民税の申告及び納付期限の延長について

本文

新型コロナウイルス感染症の影響による法人市民税の申告及び納付期限の延長について

更新日:2020年7月3日更新 印刷ページ表示

新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止の観点から、国税庁において法人税の申告・納付期限の延長が発表されました。
本市では、国税である法人税の取扱いに準じて、法人市民税においても個別の申告・納付期限を延長します。

対象となる法人

次のいずれにも該当する法人

  • 新型コロナウイルス感染症の影響により、期限までに申告・納付することが困難であること
  • 法人税(国税)の申告において申告期限を延長した、または延長すること

申告手続

期限内に申告・納付することが困難な場合は期限を区切らずに延長しますので、申告・納付が可能になり次第すみやかに申告・納付を行ってください。

電子申告(エルタックス)で申告書を提出される場合

以下のいずれかの方法により申告してください。

  • 申告書の所在地の欄に続けて「新型コロナウイルスによる申告・納付期限延長申請」と入力
    ※可能であれば、税務署に提出された法人税の申告書の写し(新型コロナウイルスによる申告・納付期限延長申請の旨が記載されたもの)を添付してください。
  • 申告書に「新型コロナウイルスによる申告・納付期限延長申請(eLTAX様式)」を添付
    ※申請書様式は、eLTAXのホームページからダウンロードできます。

書面で申告書を提出される場合

申告書の余白部分に「新型コロナウイルスによる申告・納付期限延長申請」と記載
※可能であれば、税務署に提出された法人税の申告書の写し(新型コロナウイルスによる申告・納付期限延長申請の旨が記載されたもの)を添付してください。

申告及び納付期限

上記の申告手続きを行った場合の申告及び納付期限は、原則として申告書の提出日となります。

その他

納付の猶予等については、収納課にご相談ください。

国税における新型コロナウイルス感染症に関する対応等については、国税庁ホームページをご覧ください。


防府市内での発生状況
その他