ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 新型コロナウイルス関連情報 > 市長と教育長からのメッセージ

本文

市長と教育長からのメッセージ

更新日:2021年10月4日更新 印刷ページ表示

市民の皆様へのお願い(市長からのメッセージ)

デルタ株が猛威を振るい、33都道府県に緊急事態宣言やまん延防止等重点措置が出されており、全国の新規感染者数は依然として高い水準にあります。 

山口県においても、感染の勢いが止まらず、感染状況がステージ4(爆発的な感染拡大)に引き上げられ、8月30日から9月12日まで、飲食店等へ営業時間の短縮が要請される事態となっています。 

本市においても、8月中旬以降に感染者が増加したため、県の集中対策に併せて、対策を強化し、9月12日までの間、市有施設の休館等の措置を講じています。 

また、若年層を中心とした感染が拡大する中、安全・安心な教育環境を確保するため、小中学校の2学期開始日を8月25日から9月1日に延期し、教職員や保育士等を対象に緊急PCR検査を実施したところです。 

 

教育長のメッセージ (児童・生徒のみなさんへ、保護者の皆様へ)

 

感染力の強いデルタ株は、少しの気の緩みにもつけこんできます。 

感染拡大を抑えるため、不要不急の外出は控え、ワクチンを接種しても、いつでもマスクを徹底するなど、今一度、感染防止対策に万全を期していただきますよう切にお願いいたします。 

 

≪ワクチン接種≫ 

8月末に接種対象者の8割(全市民の7割以上)の方へ1回目の接種を完了したところです。 

9月以降のワクチン接種については、現在、約1,700人の方から接種希望の登録を受けており、9月4日以降順次、登録された全ての皆様にワクチン接種の日時等を予約・相談センターから連絡いたします。 

ワクチン接種を希望される市民の皆様に確実に接種が行えるよう、しっかりと取り組んでまいりますので、ご安心いただければ思います。 

 

今後のワクチンの接種計画 

 

みんなが一致団結して、この難局を乗り越えていかなければなりません。 

 

令和3年 9月 3日 

防府市長  池田 豊

 

児童・生徒のみなさんへ(教育長からのメッセージ)

夏休なつやすみが終わり、2学期がっきがスタートしました。

みのりのあき友達ともだち先生せんせいとのたのしい学校生活がっこうせいかつおくってほしいとおもいます。

さて、新型しんがたコロナウイルス感染症かんせんしょう猛威もういるうなか最近さいきんでは変異株へんいかぶという感染力かんせんりょくたかいウイルスがまんえんし、みなさんとおなどもや若者わかもの感染かんせんえています。そうしたことから、学校生活がっこうせいかつについて心配しんぱい不安ふあんをもっているひともたくさんいるとおもいます。そこで、防府市ほうふしは、十分じゅうぶん感染防止対策かんせんぼうしたいさく実施じっしし、みなさんが安心あんしんして学校生活がっこうせいかつおくれるように、全力ぜんりょくささえていきます。そして、学校がっこう先生方せんせいがた教育委員会きょういくいいんかい協力きょうりょくしながら、みなさんにとって大切たいせつ学校行事がっこうぎょうじをできるだけ実施じっししていけるように、教育活動きょういくかつどうおこっていきます。

そのためには、みなさん一人ひとりひとりが感染拡大防止かんせんかくだいぼうし意識いしきたかめ、適切てきせつ判断はんだん行動こうどうできるようになることが大切たいせつです。

自分じぶんいのち大切たいせつひといのちまもるために、とくに、つぎの3つのことをまもってください。

  1.  感染症拡大防止対策かんせんしょうかくだいぼうしたいさく として、できるだけひととの 距離きょりをとる (3みつける)こと、マスクをきちんとけること、こまめにゆび消毒しょうどくすること。
  2.  体調たいちょうわるいときは、すぐに保護者ほごしゃ先生せんせい相談そうだんすること。
  3.  感染かんせんしたひとたいしては、1にちはや回復かいふくいのり、きずつけるようなことをわないこと。

学校生活がっこうせいかつなかでは、友達ともだち距離きょりをとって活動かつどうしたり、だまって給食きゅうしょくべたりすることなど、いつもとちがい我慢がまんしながら活動かつどうしなければいけないことがあります。 このようななかにあっても、みなさんは先生方せんせいがた一緒いっしょに、なにができるかをかんがえ、工夫くふうし、いまできることにしっかりとんでほしいとおもいます。

学校がっこうでは、みなさんに1だいのタブレットがくばられているとおもいます。このタブレットは、みなさんを大切たいせつおも市民しみん税金ぜいきんから、みなさん一人ひとりひとりにされています。使つかうときには、学習がくしゅうするときに使つかう、大切たいせつ使つかう、情報じょうほうモラルをまもる、の3つをまもってください。

これからは、このタブレットを使つかった学習がくしゅう学校がっこう家庭かていおこっていきながら、いかなる状況じょうきょうとなっても、みなさんが様々さまざま方法ほうほう学習がくしゅうができるようにしていきます。はやく、タブレットの使つかかたやタブレットを使つかっての学習がくしゅうれてください。

教育委員会きょういくいいんかいは、学校がっこう先生方せんせいがたとともにみなさんの学校生活がっこうせいかつ全力ぜんりょくまもっていきます。

                                                                   令和れいわ3ねん9がつ3にち

防府市教育委員会ほうふしきょういくいいんかい 

教育長きょういくちょう 江山えやま みのる 

                                 

 保護者の皆様へ(教育長からのメッセージ)

昨年3月の学校の臨時休業から今日にいたるまで、保護者の皆さまが、お子さまの生活や学びを全力で支え、また、学校行事の変更・中止など、さまざまな制約について、ご理解ご協力をいただいて参りましたことに、心より感謝申し上げます。

2学期を迎えるにあたり、お子様の健康面、特に新型コロナウイルス感染症に関して少なからずご心配をされていることと拝察いたします。

教育委員会といたしましては、学校とともにできる限りの対策を講じた上で、子どもたちの安心安全と学習機会の確保の両立を図って参りたいと考えております。

そこで、防府市内や県内の感染状況等から、8月25日開始としておりました2学期を1週間遅らせ、9月1日からといたしました。その間に、各学校の感染防止対策を再確認することとし、学校の施設の衛生管理をはじめとして、教育課程の再編や感染リスクの高い教育活動を行わないなどの学習内容の精選、児童生徒の登校から下校までの生活における感染防止対策の再確認など、学校の実情に合わせてできる限りの準備をするとともに、教職員のPCR検査を実施し、安全確保に努めております。

そして、十分な感染防止対策を講じた上で、子どもたちが安心して学校生活を送れるように、また、大切な学校行事もできるだけ実施していけるように、教育委員会と学校とが協力しながら教育活動を行って参ります。

お子さまを学校に通わせることに不安を感じているご家庭に関しましては、ぜひ学校にご相談ください。登校できなくても、様々な形で学習できるような体制をとれるよう努めて参ります。

また、コロナウイルス変異株への置き換わりが進み、これまで比較的感染しにくかった若年層へも感染が広がっていることの現状に鑑み、引き続きご家庭内での感染防止対策に努めていただくとともに、お子さまやご家族の体調に普段と異なる変調が見られた場合には、お子さまの登校を控えていただきますよう、くれぐれもよろしくお願いいたします。

教育委員会と学校は、保護者の皆様とともに、これからも防府市の全ての子どもたちの健やかな成長を支えて参ります。

 

 令和3年9月3日

 防府市教育委員会

 教育長 江山 稔


防府市内での発生状況
その他