ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 保険年金課 > 令和元年度国民健康保険料の納付方法と納期

令和元年度国民健康保険料の納付方法と納期

印刷用ページを表示する掲載日:2019年12月27日更新

納付方法

普通徴収

原則として年間の保険料を6月から翌年の3月までの10回に分けて口座振替または納付書により納めていただきます。

※スマートフォン等での収納について(令和2年3月1日開始)

特別徴収

国民健康保険被保険者全員が65歳~74歳の世帯の場合、世帯主の年金から引去りされます。

※年金額が年額18万円未満の人、国民健康保険料と介護保険料を合わせて年金額の2分の1を超える人、特別徴収の対象とならない年金(老齢福祉年金など)を受給されている人については引去りされません。

※世帯主が75歳になられる年度は引去りされません。

※申し出により、普通徴収(口座振替の方法に限る)へ変更することができます。

普通徴収の納期

期別納期
第1期令和元年7月1日
第2期令和元年7月31日
第3期令和元年9月2日
第4期令和元年9月30日
第5期令和元年10月31日
第6期令和元年12月2日
第7期令和元年12月25日
第8期令和2年1月31日
第9期令和2年3月2日
第10期令和2年3月31日