ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 生活安全課 > 防府市防犯情報・犯罪発生状況

本文

防府市防犯情報・犯罪発生状況

更新日:2020年3月26日更新 印刷ページ表示

1.防犯情報

1-1.うそ電話詐欺

これまでの振り込め詐欺を「特殊詐欺主要4類型」、買え買え詐欺を「特殊詐欺その他」に呼称を変更し、新たに「キャッシュカード詐欺盗(特殊詐欺類似窃盗」という手口が追加
※うそ電話詐欺=特殊詐欺主要4類型+特殊詐欺その他+キャッシュカード詐欺盗(特殊詐欺類似窃盗)
うそ電話詐欺
※特殊詐欺主要4類型
1.オレオレ詐欺家族、親族、官公庁職員などになりすまして、示談金や借金返済、過払い金の手続などを名目に現金を振り込ませたりする手口
2.架空請求詐欺「最終通告書」や「債権回収通告」などといった題名で、「滞納した借金や有料サイトの使用料(登録料や延滞料」を支払わなければ財産を差し押さえる、裁判になる」という葉書や封書、電子メールなどを送りつけ、お金の振り込みを要求する手口
3.融資保証金詐欺「即融資可能」などといったキャッチフレーズで、葉書、ダイレクトメール、電子メール等を送りつけて融資を持ちかけ、連絡先に電話すると、「融資をするためには保証金を振り込んでもらう必要がある」などと言ってお金を振り込ませて騙し取る手口
4.還付金等詐欺「年金の払い戻しがある」、「電話料金の過払い金を返還する」などと関係機関等を名乗って電話をかけて、被害者を金融機関に赴かせ、携帯電話で連絡を取りながら還付手続を装ってATMを利用(操作)させ、実際にお金を振り込ませる手口
※特殊詐欺その他「投資」や「ギャンブル必勝法」等を理由に現金を騙し取る手口
※キャッシュカード詐欺盗(特殊詐欺類似窃盗)キャッシュカードが不正利用されていると嘘をつき、家に赴き、キャッシュカードを確認する振りをし、注意をそらした隙を見て、キャッシュカードを別のカードとすり替える手口

うそ電話詐欺(直近5例)

※問合せ先:防府警察署生活安全課(電話:0835-25-0110)

1-2.こんなはがき、メールは詐欺(うそ電話詐欺の一例)

消費料金に関する訴訟最終告知のお知らせ「はがき」や登録料金の未納が発生しています「メール」が送られてきて、
・記載の電話番号に連絡
・コンビニで決裁(収納代行)を指示
・電子マネーの購入を指示
されていませんか?

※問合せ先:防府警察署生活安全課(電話:0835-25-0110)

1-3.その他の防犯情報

※「いかのおすし」は、子どもが犯罪に巻き込まれないための約束事をまとめた標語のことです。
いか・・(しらないひとに)ついて「いか」ない
の・・・・(しらないひとの)くるまに「の」らない
お・・・・(こわいひとや、いやなことをするひとにあったら、)「お」おごえをだす
す・・・・(しらないひとにつれていかれそうになったら、)「す」ぐににげる
し・・・・(なにがあったか)「し」らせる
※下の「いかのおすし」のぬりえをいんさつして、いろをぬってね

※問合せ先:防府警察署生活安全課(電話:0835-25-0110)

2.犯罪発生状況

防府署管内の過去5年間の刑法犯認知件数
犯罪発生件数

区分/年

平成27年

平成28年

平成29年

平成30年

令和元年(前年比)

刑法犯認知件数

537

457

572

465

364(-101)

※問合せ先:防府警察署生活安全課(電話:0835-25-0110)

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)