ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 子育て支援課 > 給付金の申請はお済みですか?(新型コロナウイルス感染症の影響を受けて家計が急変したひとり親家庭の方へ)

本文

給付金の申請はお済みですか?(新型コロナウイルス感染症の影響を受けて家計が急変したひとり親家庭の方へ)

更新日:2020年10月16日更新 印刷ページ表示

給付金の申請はお済みですか?

令和2年6月分の児童扶養手当は受給していないが、新型コロナウイルス感染症の影響を受けて家計が急変するなど、収入が児童扶養手当を受給している方と同じ水準になっている方で、児童扶養手当の支給要件に該当しているお子さんを監護等している方は、ひとり親世帯臨時特別給付金が受け取れます。

給付金の対象となる方

新型コロナウイルス感染症の影響を受けて家計が急変するなど、収入が児童扶養手当を受給している方と同じ水準となっているひとり親世帯の方

  >  対象者

以下の要件をすべて満たす方が支給対象です。

1 申請時点で児童扶養手当の支給要件に該当している方

2 今後1年間の収入の見込み(公的年金等の額を含む)が、児童扶養手当の支給制限限度額未満である方

家計急変者に係る収入算定方法について [PDFファイル/1.07MB]

※ 児童扶養手当の支給要件および支給制限限度額については、児童扶養手当制度のページをご参照ください。

→ 収入基準額(親1人、子ども1の世帯の場合):365万円未満

→ 令和2年6月以降に上記要件に該当した方も対象です。

→ 「家計が急変」とは収入の減少だけでなく、得られていたはずの収入が得られなかった場合も含みます。

→ 平成14年4月1日以降に生まれたお子さんが対象です。(障害の状態にあるお子さんの場合は20歳未満が対象)

支給額

 1世帯 5万円、第2子以降1人につき 3万円

※支給は1回限りです。

給付金の申請手続き

  >  受給方法・申請期限

基本給付を受け取るためには、申請が必要です。

申請書(請求書)及び申立書に必要事項を記入の上、添付書類を添えて、子育て支援課へ郵送または直接窓口にお持ちください。

申請書(請求書)等は、このページからダウンロードできるほか、子育て支援課窓口でお渡しできます。

提出書類・・・ 1、2は、必ず提出してください。3、4、5は該当する方のみ提出してください。

1 臨時特別給付金申請書(請求書)【基本給付】(家計急変者用) [PDFファイル/193KB]   【記載例】 [PDFファイル/519KB]

2 収入見込額申立書【申請者本人用】(家計急変者用) [PDFファイル/360KB]   【記載例】 [PDFファイル/394KB]

3 同居する配偶者または生計を同じくする扶養義務者等がいる場合

  収入見込額申立書【扶養義務者等用】(家計急変者用) [PDFファイル/197KB]   【記載例】 [PDFファイル/263KB]

4 上記、2または3の収入見込額申立書で非該当の場合は、非該当の方(本人・扶養義務者等)の

  所得見込額申立書(家計急変者用) [PDFファイル/199KB]    上記、2、3と一緒に提出してください。

5 次のいずれかに該当する方は、自身の収入が、新型コロナウイルス感染症拡大の影響により、児童扶養手当の対象となる水準で推移する見通しであることを記載した申立書 [PDFファイル/48KB]

・ 令和2年2月以降で収入が無かった月を任意の1か月として設定された方

・ 新型コロナウイルス感染症拡大前から、収入が児童扶養手当の対象となる水準で、新型コロナウイルス感染症拡大後の収入も、新型コロナウイルス感染症の影響が無ければ得られていたはずの収入が得られなかったことに伴い、引き続き同水準で推移し、今後1年間の収入見込も、収入基準額を上回らない方(事情により、給付金の申請時点までに児童扶養手当の認定請求をしてこなかった方や、平成30年の収入は児童扶養手当の対象となる水準以上あり、平成31年(令和元年)に収入が減少した方等を含む。)

・ 令和2年6月以降の離婚等により児童扶養手当の受給資格者となった方で、受給資格者となった後1年間の収入見込額が、新型コロナウイルス感染症の影響により、児童扶養手当の対象となる水準となる方

添付書類・・・必ずご用意ください。

● 本人確認書類  申請・請求者の運転免許証健康保険証マイナンバーカード(表面)年金手帳

● 受取口座を確認できる書類  通帳キャッシュカード

以下、申請書および申立書をご確認の上、必要に応じてご用意ください。

a 申請時点において、支給要件に該当する児童が障害のある者で、18歳到達後の最初の3月31日を経過し、かつ20歳未満の場合は、特別児童扶養手当証書

b 「父または母が障害の状態にある児童」を支給要件として申請される場合は、年金証書

c 児童扶養手当の受給資格について防府市で認定を受けていない場合は、戸籍謄本または抄本

d 令和2年2月以降で、1か月の収入等がわかる書類  給与明細書事業収入・不動産収入がわかる帳簿年金決定通知書年金額改定通知書年金振込通知書

申請期限 令和3年2月26日(金曜日)まで  ※郵送の場合も令和3年2月26日必着

  >  支給日

申請内容を確認の上、支給日は郵送でお知らせします。

※記入漏れや添付漏れ等があると、支払いが遅れることがあります。

厚生労働省「ひとり親世帯臨時特別給付金」コールセンター

制度についてご不明な点がございましたら、厚生労働省「ひとり親世帯臨時特別給付金」コールセンターへお問合せください。

0120-400-903 受付時間 平日 午前9時から午後6時まで

聴覚に障害のある方やコールセンターへのお問合せが難しい方を対象に、Faxによるお問合せへの対応を行っています。

詳しくは、下記厚生労働省ホームページをご覧ください。

聴覚に障害のある方等への給付金に関するFaxによるお問い合わせへの対応について(外部サイトへリンク)

ご注意ください

「ひとり親世帯臨時特別給付金」に関する”振り込め詐欺”や”個人情報の詐取”にご注意ください。

ご自宅や職場などに防府市から問い合わせを行うことがありますが、ATM(現金自動預払機)の操作をお願いすることや、支給のための手数料などの振り込みを求めることは絶対にありません。もしも、不審な電話や郵便が届いた場合には、市役所や警察にご連絡ください。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)