ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 健康増進課 > 子どもの麻しん・風しんの予防接種を受けましょう!

本文

子どもの麻しん・風しんの予防接種を受けましょう!

更新日:2020年9月15日更新 印刷ページ表示

 麻しん風しん予防接種を受けましょう

麻しん(はしか)は、感染力が大変強い感染症で、予防接種を受けていないなど、麻しんに対する免疫を持っていない人は、ほぼ100%発症します。感染すると肺炎や脳炎などを合併したり、死亡することもあり、大変怖い病気です。

風しんは、妊娠初期の妊婦が感染すると、出生児が難聴、心疾患、白内障などの先天性風しん症候群を発症する可能性が高いことが知られています。

麻しん・風しんワクチンの効果は非常に高く、接種を受けた人の95%以上が免疫を取得します。お子さんの感染予防だけでなく、周りの人に感染を広げないためにも予防接種は有効です。


※麻しん・風しん予防接種を受けた後、次の予防接種は27日以上の間隔を置いて接種できます。インフルエンザの流行が始まる前に、早めに接種をしましょう。

対象・接種期間

麻しん風しん予防接種対象者及び接種期間
  対象年齢・接種期間 注意事項
第1期 生後12か月から生後24か月に至るまで

1歳のお誕生日を迎えたら早めに麻しん風しん予防接種を受けましょう。

※2歳の誕生日を迎えると接種料金が有料になります。

第2期

平成26年4月2日から平成27年4月1日生

※幼稚園等の年長児

※令和3年3月31日を過ぎると接種料金が有料になります。

実施医療機関

予防接種実施医療機関はこちらをご覧ください。※予約が必要な場合もありますので、事前に医療機関にお問い合わせください。

お持ちいただくもの

母子健康手帳、予診票(予防接種手帳に綴じてあります)

※予診票のない人は市保健センターにご連絡ください(実施医療機関にもあります)。

問い合わせ

防府市保健センター
電話番号  0835-24-2161
Fax番号   0835-25-4963