ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 健康増進課 > 葉酸サプリメントを配布します

本文

葉酸サプリメントを配布します

更新日:2022年9月26日更新 印刷ページ表示

葉酸サプリメント配布事業

生まれてくる子どもの先天的な神経管閉鎖障害の予防、妊娠期の貧血や妊娠期高血圧症候群の予防のため、葉酸サプリメントを配布します。

配布概要

婚姻届時

防府市に住民登録をされている方で、令和2年4月1日以降に婚姻届を出された方が対象となります。

婚姻届時に、市民課で葉酸サプリメントに関するリーフレットを配布します。

そのリーフレットを保健センターにお持ちいただき、葉酸サプリメント2本(150日分)を配布します。

※防府市外で婚姻届を出された方は、保健センターまでご連絡下さい。

母子健康手帳交付時

防府市の母子健康手帳を交付される方が、対象となります。

保健センターで、葉酸サプリメント1本(75日分)を配布します。

 

葉酸と神経管閉鎖障害発症の予防について

葉酸はビタミンB群に含まれる水溶性ビタミンの一種で、細胞や血液をつくる働きがあります。18歳以上の女性では、1日に240μgの葉酸摂取が推奨されています。

葉酸の多く含まれている食材は、ほうれん草やモロヘイヤなどの青菜類、ブロッコリー、枝豆、かぼちゃ、いちご、バナナなどです。バランスのよい食事を心がけ、サプリメントも活用しましょう。

神経管閉鎖障害とは、胎児の神経管ができる時(受胎後およそ28日)に上手くつながらない先天性異常で、無脳症・二分脊椎・髄膜瘤などがあります。多くの場合、妊娠を知るのは神経管ができる時期よりも遅いため、妊娠に気づく前の段階から葉酸を十分に摂取していることが大切です。

※神経管閉鎖障害を予防するためには、通常の食事に加え、1日400μg摂取することが望まれています。

 

妊娠前からはじめる妊産婦のための食生活指針(厚生労働省作成) [PDFファイル/1.52MB]

妊娠前から葉酸を摂りましょう [PDFファイル/1.24MB]

 

配布・問合せ窓口

防府市健康増進課(防府市保健センター)
防府市鞠生町12番1号
Tel  0835-24-2161
Email kenkou(at)city.hofu.yamaguchi.jp
※(at)は@に置き換えてメールしてください。

平日8時15分~17時00分(土日・祝日は除く)

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)