ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 農林水産振興課 > 大平山市民農園で農業体験をしてみませんか

大平山市民農園で農業体験をしてみませんか

印刷用ページを表示する掲載日:2018年4月1日更新

大平山市民農園で農業体験ができます

平成30年度の新規使用者を追加募集中です

大平山市民農園では現在、平成30年度の新規使用者の追加募集を行っています。

募集区画数

40区画程度

農園内での区画の位置については、市農林水産振興課へお問合せ下さい。

使用期間

使用許可日から平成31年3月31日まで

申請手続き

希望する人は、次の「市民農園使用許可申請書」を市農林水産振興課に提出して下さい。

市民農園使用許可申請書 [PDFファイル/40KB]

大平山市民農園の概要やその他の条件については、以下の内容を参照して下さい。

大平山市民農園はどんなところ?

大平山市民農園は、余暇を活用して土に親しみ、野菜や草花の収穫の喜びを味わっていただくことで、健康の増進をはかり、ゆとりある生活の一助として利用していただく施設です。

標高560メートルの抜群の眺望、澄んだ空気の中でリフレッシュしてみませんか?

対象者はどのような人?

  • 防府市内に在住、在勤、在学の人
  • 市内の幼稚園、保育園、学校、老人クラブ、職場、福祉団体などの団体

場所や設備はどうなっていますか?

市民農園の場所

防府市大字真尾424番地の145(大平山山頂より北北西側、標高560メートルの高地)

参考:大平山市民農園位置図 [PDFファイル/54KB]

交通手段

車(国道2号大平山交差点から約15分)

耕作区画

94区画(1区画約50平方メートル)

参考:大平山市民農園配置図 [PDFファイル/345KB]

使用料

年3,080円を使用許可の月から平成31年3月までの期間で月割計算

※1人(団体)につき1区画のみです。ただし、市長が特に認める場合は2区画以上使用することができます。
※随時募集で年度途中から使用を開始する場合は、月割計算を行います。

附帯施設

管理棟(倉庫、水洗便所)
東屋5棟(園内休憩所)

附帯設備

散水施設有(飲用不可)

駐車場

30台収容可

その他

除草剤・農薬の使用について

大平山市民農園において除草剤や農薬を使用する場合は、他の使用者の区画で栽培されている作物に影響をあたえないよう、慎重に使用して下さい。

堆肥について

大平山市民農園では、環境に配慮し、肥料として堆肥を御用意しています。
管理棟内に掲載されている注意事項を守って使用して下さい。

備品について

管理棟内の倉庫に、堆肥運搬用の一輪車や散水用のホースなどを保管しております。
ただし、劣化などによって使用しづらい状態の物もありますので、必要に応じて使用者個人で準備した道具を御利用下さい。

大平山市民農園を利用するには?

現在、新規使用者の追加募集を行っています。次の「市民農園使用許可申請書」を防府市役所農林水産振興課に提出してください。

市民農園使用許可申請書 [PDFファイル/40KB]

大平山市民農園の利用を中止するには?

年度途中で使用を中止する場合には、次の「市民農園使用中止届」を提出してください。
なお、不可抗力により使用できなくなった場合を除き、使用料は還付されません。詳しくは下記へお問い合わせください。

市民農園使用中止届 [PDFファイル/95KB]

大平山市民農園を継続して使用したい場合

市から使用者宛にご案内する期間内(12~1月上旬)に、次の「市民農園使用期間更新申請書」を提出してください。
なお、原則として5年を超えての使用はできません。

市民農園使用期間更新申請書 [PDFファイル/92KB]