ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > おもてなし観光課 > ビデオ通話アプリ(ZOOM等)でご利用いただけるバーチャル背景を追加しました

本文

ビデオ通話アプリ(ZOOM等)でご利用いただけるバーチャル背景を追加しました

更新日:2020年6月26日更新 印刷ページ表示
バーチャル背景用画像

航空自衛隊防府北基地より防府市へのバーチャル背景画像をご提供いただきました!

オンラインでの会議などでご利用ください!!

防府市の魅力を紹介する、バーチャル背景第3弾は、航空自衛隊防府北基地様からご提供いただいた画像です。無料でどなたでも利用いただけます。
今年の防府北基地航空祭は。2019年ラグビーワールドカップで話題になった「OneTeam」を開催テーマとし、「地域の皆さまと共に」という思いのもと、隊員の皆さまと来場者の方々の触れ合いを重視した企画を中心に準備を進めてこられましたが、拡大する新型コロナウイルス感染症の影響を考慮し開催を断念されました。
航空祭は中止となりましたが、防府から皆さまに元気を発信したいという思いから、バーチャル背景画像をご提供いただけることとなりました。
防府市民や防府市出身の皆さま、防府市大好きな皆さま、これから防府市を大好きになろうとしている皆さまは是非ご活用ください。

第12飛行教育団司令兼ねて防府北基地司令 樋口 達巳 1等空佐からのコメント

この度のコロナ禍において、全国各地で懸命に対応に当たっていただいている医療関係者を始め、多くの国民の皆様に勇気と希望を与えた6機のブルーインパルスが、去る5月29日に東京上空を飛行したことはご記憶に新しいことと思います。
このブルーインパルスを操縦していた12名のパイロットだけではなく、全国の空の安全を日夜守っている航空自衛隊の全てのパイロットは、ここ第12飛行教育団を巣立っていった元防府市民です。中でも、多くのパイロットは航空学生の出身で、私も35年程前にこの地から巣立った卒業生の1人であり、航空学生にとって防府市はとても思い入れの深い場所で、第二の故郷とも言うべき心の拠り所となっている聖地だと感じています。
こうしたご縁を大切に、日々、防府市の皆様にご恩返しができないかと考えておりますが、この度、防府市役所さんからバーチャル背景用画像の提供のお話を頂きましたので、市民の皆様に少しでも元気をお届けしたいと思い、快くお引き受けいたしました。
防府北基地ならではのバーチャル背景を是非Web会議等でご活用いただき、「密閉・密集・密接」の「3つの密」を避け、新たな生活様式の下、皆様とともに一致団結して新型コロナウイルスに打ち勝っていきたいと思います。
防府北基地といたしましても、徹底した衛生管理を行っておりますが、航空学生の三気精神である「やる気・元気・負けん気」でコロナ禍を乗り切った暁には、また皆様と笑顔で触れ合えることを心より楽しみにしております。

第12飛行教育団司令兼ねて防府北基地司令 1等空佐 樋口 達巳

ダウンロードはこちら

注意事項

デザインデータは防府市に帰属します。
ダウンロードの操作については、利用者の責任で行ってください。
デザインデータの加工はお控えください。(サイズ変更は可)