ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 広報広聴課 > 市役所職員をかたる不審な電話にご注意ください

本文

市役所職員をかたる不審な電話にご注意ください

更新日:2021年7月12日更新 印刷ページ表示
市内で防府市職員をかたる不審な電話が相次いでいます。

犯人は電話で防府市職員をかたり、「介護保険料の払い戻しがあります」「税金の還付金があります」などと話し、「銀行に行ってください」「ATMで還付の手続きができます」と誘導します。

これらの電話は還付金詐欺です。市職員が電話で銀行やATMに行くように誘導することはありません。もし、市職員をかたる不審な電話を受けた場合は、すぐに警察署に通報してください。また、留守番電話の設定や防犯機能付電話の設置は不審電話対策に効果的です。

【被害に遭わないためのポイント】
〇在宅時でも留守番電話を設定する。犯人は自分の声が録音されることを嫌がる。
〇留守番電話に吹き込まれる相手の声を確かめてから電話に出る。
〇ナンバーディスプレイ機能を利用するなど、知らない電話番号からの電話には出ないようにする。
〇電話に出て詐欺と疑われる場合、その機関(市役所など)に確認すると相手に伝える。