ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 広報広聴課 > 「陳情・要望等」の公表/玉祖地域自治会連合会

本文

「陳情・要望等」の公表/玉祖地域自治会連合会

更新日:2018年6月19日更新 印刷ページ表示

「陳情・要望と回答」の公表(詳細)

団体名

玉祖地域自治会連合会

陳情・要望の年月日

平成29年5月30日

陳情・要望等の内容と回答

【要望書1】 玉祖神社に係わる要望について

1 トイレの水洗化について

玉祖神社の来訪者用トイレは大変古く、かつ水洗化されておらず、衛生面だけでなく、観光地としてのイメージダウンも懸念されるところから、市において水洗化、もしくは観光地にふさわしいトイレを新たに設置されるよう要望します。

【回答】

観光客をはじめとする本市への来訪者のために、トイレや観光案内看板等の観光基盤を整備することは、本市が目指す、おもてなしの心が伝わる「『幸せます』の観光まちづくり」の実現に寄与するものと認識しております。

御要望のありました「市において民間の観光トイレを水洗化もしくは新設すること」につきましては、様々な解決すべき課題がありますので、庁内関係部局で協議するとともに、新たに地元の皆様との協議の場も設け、実現に向けた具体的な検討を開始してまいりますので、御理解のほどよろしくお願いします。

【おもてなし観光課】

 

2 周辺道路の定期的補修について

玉祖神社周辺の道路のうち神社参道は、地域住民が生活道路として使用するだけでなく、市内一周駅伝のコースとして使用され、また、一般道と何ら変らない扱いがされているところです。この参道を含む神社周辺の道路は、観光地として重要なインフラであり、市による定期的な点検・補修がされるよう要望します。

【回答】

御要望箇所の道路につきましては、国道2号側道の市道から玉祖神社社殿前を通り、神社西側を北へ抜けておりますが、この道路のうち、玉祖神社社殿までの区間につきましては神社用地で現状は参道となっており、神社西側を北側へ抜けている区間は市道玉祖江良線となっております。

市道玉祖江良線につきましては、平成29年4月25日付けで地元の居合自治会からも、同様の舗装工事の要望書が提出されております。この市道区間につきましては、路面を点検し、状況をみて舗装工事を検討したいと考えております。

参道につきましては、地域住民の生活道路としても利用されており、また本年6月より定期観光バスのルートに組み入れられるなど、観光資源としても注目されておりますが、用地が神社用地であることから、市が補修等を行うことは出来ませんので、市の資材支給制度を活用していただくよう、御理解のほどお願いいたします。

【道路課】

 

【要望書2】玉祖地域の振興発展に係わる要望について

1 多目的広場等の設置について

玉祖地域には玉祖小学校の運動場以外に、災害時に避難が可能な一定規模以上の広場等は設置されておらず、防災拠点となる広場等を地域が自力で整備・設置することは非常に困難な状況にあります。防府市都市計画マスタープラン更新にあたって、佐波川右岸地域への多目的広場またはスポーツ広場の設置による防災拠点の確保実現について要望します。

【回答】

本市では現在、20年後の防府市を見据え「防府市の都市計画に関する基本的な方針(都市計画マスタープラン)」の改訂作業を行なっており、今年度は特に各地域の意見を取り入れながら「地域別まちづくり構想」の編集に取り掛かっており、御要望の多目的広場等の設置につきましても、皆様の意見や思いが反映されたものとなるよう構想に盛り込みたいと思います。

また、市としましても玉祖地域にスポーツもできる近隣公園等の整備は必要と考えておりますので、当該施設の設置について検討していきたいと存じます。

【都市計画課】