ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 文化財課 > 明治維新150年記念企画展「富海の幕末維新~海と、ともに、富海~」

明治維新150年記念企画展「富海の幕末維新~海と、ともに、富海~」

印刷用ページを表示する掲載日:2018年11月29日更新

平成30年度防府市文化財郷土資料館企画展

~海と共に生きてきた富海の人々の、幕末維新とは?~

江戸時代後期の富海は、陸上・海上交通の接続地、飛船による廻船業の一大拠点でした。
富海の有力な家々に伝わった文書から、幕末維新期の富海で起きていた様々な事柄や人の動きを読み解きます。
企画展のチラシの写真です。

とき

平成30年12月1日(土曜日)~平成31年1月27日(日曜日)
※月曜休館(月曜日が祝日の場合はその翌日)
※12月29日から1月3日は休館

ところ

防府市文化財郷土資料館2階展示室

主な展示品

・石川家文書、清水家文書、川口家文書
・清水家の幟(文政8年の銘入り)
・伊藤博文の手帳(伊藤博文が富海上陸の際、入本屋に残したもの:1月8日から期間限定展示)

観覧料

大 人 :100円(80円)
小中学生: 50円(40円)
※( )内は20名以上の団体料金)
※障害者手帳をお持ちの方とその介助者は観覧料は無料です。

●ギャラリートーク

文化財専門員による展示解説です。

とき

平成30年12月9日(日曜日)午前10時~11時30分

ところ

防府市文化財郷土資料館講座室・展示室

●講演会

演題

「富海の幕末維新」

講師

出穂稔朗氏(富海史談会会長)

演題

「富海の幕末維新」

講師

児玉識氏(元龍谷大学教授)

とき

平成31年1月6日(日曜日)
13時30分~15時30分
◎ギャラリートークと講演会はいずれも聴講無料(事前申し込み不要)
※展示室へは観覧料が必要となります。