ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 文化財課 > 重要文化財旧毛利家本邸画像堂保存修理工事見学会を開催します。

本文

重要文化財旧毛利家本邸画像堂保存修理工事見学会を開催します。

更新日:2020年6月19日更新 印刷ページ表示

旧毛利家本邸画像堂保存修理工事見学会

国指定重要文化財(建造物)である旧毛利家本邸画像堂は、現在保存修理工事を行っておりますが、市民の皆さんに文化財について広く知っていただくため、建物を間近で見ることができる見学会を(公財)毛利報公会と開催いたします。

開催日時

令和2年7月18日(土曜日)
(午前の部)午前11時~正午
(午後の部)午後 1時~ 2時 計2回

場所

旧毛利家本邸画像堂(防府市多々良一丁目15)
新山口カンツリー倶楽部東側、毛利家祖霊社の隣にある建物です。

参加人数

午前、午後の各部につき最大20人まで(計40人。応募多数の場合は抽選)

募集方法

電話、メール、ファックスで氏名、住所、連絡先、見学希望時間を防府市文化財課へご連絡ください。なお、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、申込者は市内在住の方に限らせていただきます。
メールの場合、bunka(at)city.hofu.yamaguchi.jpへ必要事項を記入の上、送信ください。
※(at)は@に変換して送信ください。

申込期限

令和2年6月26日(金曜日)まで。

参加料

無料

その他

・画像堂周辺には駐車場がございませんので、当日は毛利邸大駐車場へ車を止めていただき、歩いて現地までお越しください。
・悪天候による中止の場合は、7月17日(金曜日)に市文化財課のHPやイベントメール等でご連絡します。
・危険ですので、当日は安全に配慮した動きやすい服装や靴で参加ください。
重要文化財旧毛利家本邸画像堂の写真です。