ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 市民活動推進課 > 防府市青年海外派遣事業【春川市】

本文

防府市青年海外派遣事業【春川市】

更新日:2013年4月1日更新 印刷ページ表示

 姉妹都市春川市は、人口約30万人の緑と水に囲まれた美しい湖畔の先端産業文化都市です。

 この事業は、国際理解と国際協調の精神を養うとともに、国際的視野を広め、地域リーダーとしての高い市民意識を持つ人材の育成を図るため、姉妹都市である大韓民国春川市に、青年を派遣するものです。

 平成20年度から諸事情により派遣を中止しています。

対象

次の要件を満たす人

  • 市内に在住している社会人で20代の人
  • 勤務先の承認が得られる人
  • 市税を滞納していない人
  • 事前・事後研修に出席できる人

 とき

 11月中旬(3泊4日)

 派遣先

大韓民国江原道春川市

人数

 5人

審査

  • 作文(テ-マ=「私の考える国際交流」800~1000字程度以内)
  • 面接

負担金

3万円と渡航申請費用

申込み

所定の申込書に論文を添え、本人が国際交流室へ持参してください。

防府市青年海外派遣事業参加申請書 [PDFファイル/3KB]

承諾書 [PDFファイル/3KB]

2007年春川市派遣訪問(2007年10月25日~28日実施)

文化産業支援センター

 各分野の優秀な職人を招き、文化商品の開発に従事している「文化産業支援センター」です。手作りによるモノづくりの大切さを感じました。

春川市青年交流訪問団主催の交流会

  春川市青年交流訪問団主催の交流会です。韓国の方は、やはりとてもお酒が強かったです。楽しい一時を過ごしました。

 「春川孝子(ヒョジャ)総合社会福祉館」

 低所得者家庭を支援する「春川孝子(ヒョジャ)総合社会福祉館」です。その中の「児童センター」では、子供たちが生き生きしていました。

「大龍(デヨン)中学校」

 最先端の技術が導入されている「大龍(デヨン)中学校」です。子供たちは自分の意見を活発に発表し合い、一生懸命勉強していました。

「成園(ソンウォン)初等学校」

 最新設備が整う「成園(ソンウォン)初等学校」という小学校です。「学生には夢を」という春川市の教育指針のもと、先生と児童が積極的に学習していました。

「江原(カンウォン)大学病院」

 最先端の医療技術を取り入れた「江原(カンウォン)大学病院」です。実際に、担当の先生からお話を聞きました。院内の構造は、日本の病院とよく似ていました。

タッカルビ(鶏肉の焼き肉)

 春川名物、タッカルビ(鶏肉の焼き肉)をお店の方が豪快に調理してくれました。とてもおいしかった【チャム マシッソヨ】です。

北漢江(ブッカンガン)

 宿泊先のホテル「ラデナコンド」から見た北漢江(ブッカンガン)の眺望です。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)