ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 障害福祉課 > 特別障害者手当

本文

特別障害者手当

更新日:2020年12月8日更新 印刷ページ表示

特別障害者手当

在宅の重度障害者に対し、その重度の障害ゆえに生ずる特別の負担の軽減を図る一助として手当を支給することにより、重度障害者の福祉の向上を図ります。

対象者

著しく重度の障害で、常時特別な介護を必要とする20歳以上の在宅障害者(詳細については市障害福祉課にお問い合わせください)。

ただし、施設に入所している方や、医療機関(病院・診療所等)に3ヶ月を超えて継続入院している方は対象外です。詳しくは市障害福祉課へお問い合わせください。

 

※本人・配偶者・扶養義務者の所得制限があります。所得制限については厚生労働省ホームページをご覧ください。

月額

27,300円

※毎年4月に改定されます。

申請に必要なもの

下記のものをお持ちの上、市障害福祉課へ申請してください。

  1. 特別障害者手当認定請求書 [PDFファイル/164KB]
  2. 特別障害者手当認定診断書 [Excelファイル/407KB]
  3. 本人名義の預金通帳
  4. 所得状況届 [PDFファイル/166KB]
  5. 年金証書及び年金等の収入額がわかるもの
  6. 口座振込書 [PDFファイル/89KB]
  7. 同意書 [PDFファイル/55KB]
  8. 印鑑(認印可)

※診断書の様式は障害種類別に分かれていますので、確認してご使用ください。

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)