ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 新型コロナウイルスワクチン接種対策室 > 新型コロナウイルス感染症予防接種証明書(ワクチンパスポート)について

本文

新型コロナウイルス感染症予防接種証明書(ワクチンパスポート)について

更新日:2021年7月26日更新 印刷ページ表示

新型コロナウイルス感染症予防接種証明書(ワクチンパスポート)について

新型コロナワクチン接種の証明書を交付します。

これから海外渡航の予定がある方など、証明書を必要とされている方へ新型コロナウイルス感染症に係る予防接種証明書(ワクチンパスポート)を交付します。

※海外への渡航予定がない方で、予防接種記録を確認する書類が必要な方は、「新型コロナウイルスワクチン予防接種済証について」をご確認ください。

接種証明書の証明内容

接種証明書は、次の情報を記載して発行します。

接種者に関する事項
  • 氏名
  • 生年月日
  • 旅券番号
新型コロナウイルス感染症に係る予防接種記録
  • 接種日
  • 接種回数
  • ワクチンの製品名・製造番号

※接種証明書は、A4サイズの改ざん防止用紙に印刷して発行します。

※日本語・英語表記です。

申請できる方

  1. 防府市が発行した接種券でワクチン接種を受けた方
  2. 海外渡航の予定がある方で、接種証明書を必要とする方

  ※接種証明書が使用可能な国・地域については、「海外安全ホームページ」(外務省)で随時情報提供されます。

次のような方は、予防接種証明書交付の対象になりませんので注意ください。

  • 海外渡航時の利用を目的としない方(当面の間)
  • 国外で接種を受けた方

必要書類

  1. 交付申請書(申請書 [PDFファイル/65KB]
  2. 旅券(パスポート)の写し
  3. 接種済証または接種記録書の写し
  4. 【郵送の場合】返信用封筒・切手(定型封筒であれば84円)・返信先の住所が確認できる書類(運転免許証・住民票等)の写し
  5. 【旅券に別名併記がある場合】旧姓・別性・別名が確認できる書類(運転免許証、住民票等)の写し
  6. 【代理人が申請する場合】委任状(委任状 [PDFファイル/64KB])※代理人の本人確認書類の写しを添付

申請方法

上記の申請書をダウンロードして記入の上、必要書類と一緒に申請してください。

申請書の受け付けから予防接種証明書の交付まで1週間程度の時間を要します。(即日発行はできません。

郵送の場合

〒747-0805

防府市鞠生町12-1

防府市健康福祉部新型コロナウイルスワクチン接種対策室宛

窓口に持ってくる場合

防府市新型コロナウイルスワクチン接種対策室(防府市保健センター内)

場所:防府市鞠生町12-1

受付時間:平日、午前8時15分~午後5時

交付申請受付開始日

令和3年7月26日(月曜日)

手数料

無料

接種証明書全般に関するお問い合わせ

    厚生労働省  新型コロナワクチンコールセンター
    電話番号:0120-761770(フリーダイヤル)
    ●対応言語:日本語・英語・中国語・韓国語・ポルトガル語・スペイン語・タイ語・ベトナム語
    ●受付時間:日本語・英語・中国語・韓国語・ポルトガル語・スペイン語:毎日、午前9時から午後9時まで 
         タイ語:毎日、午前9時から午後6時まで
          ベトナム語:毎日、午前10時から午後7時まで

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)