ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 野島漁村センター(出張所) > 茜島日記(平成27年10月)

茜島日記(平成27年10月)

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年8月21日更新

魚イラスト茜島日記魚イラスト

”ご挨拶”

平成20年にスタートした『茜島日記』、8年目の春を迎えました。

今年度も三代目、四代目の二人で初代編集長の思いを引き継ぎ

瀬戸内海国立公園に浮かぶ小さな島、野島の今を発信して行こうと思います。

「おいでませ野島へ、まっちょりますよ野島で」

過去の茜島日記

niji連絡船運航時刻表

toudai野島の最新気象データjunnsisenn徳山海上保安部Micsgakkou野島中学校ホームページ


魚イラスト茜島日記魚イラスト

月日

曜日

出来事

魚イラスト 魚イラスト 魚イラスト

10月30日

金曜日

”曇りのち晴れ”北の風、波の高さ50センチの予報。今日の野島は時折り晴れ間が見えるものの、薄曇りです。

”島内散歩”

turusigaki

民家の軒先に吊るされた柿

koneko

ネコ車の下に避難する子猫

”釣り情報”今朝の便で3人がお見えです。お昼に新波止と中波止に伺いました。新波止中ほどの湾内に向っていらっしゃった方は「アジ狙いで来たけど、釣れなくて・・」と仰って、クーラーボックスを開けてくださいました。

umadurahagi

中には、立派なウマヅラハギが入っておりました。中波止先端のお2人は、残念ながら不調とのことでした。

干満情報:徳山港
日付月潮満潮干潮
31日土曜日中潮11時20分4時46分
1日日曜日中潮12時56分5時26分
3日火曜日小潮13時59分7時2分

10月29日

木曜日

”資源ゴミ回収”三田尻港桟橋には、資源ゴミが積まれています。本日は資源ゴミ回収日です。野島港桟橋にも、第2便野島初9時30分で運ばれる予定の資源ゴミが積まれています。本日の当番は、東区第4班だそうで、第1便6時30分と第2便で、2回に分けて運ぶので、集合は6時となっています。たいへんですね。

資源ゴミ

”釣り情報”晴天ですが、肌寒さを感じます。本日の釣り人は8人です。昼に伺うと、中波止3人のアジ釣りは、好調のようで、20cm前後の良型が、それぞれ30~50匹釣れていました。新波止先端のアジ釣りは、10~20匹と不調のようでした。その他、クロ釣り、ルアーによるメバル、アジも不調のようでした。

アジ

中波止先端で釣れたアジ

10月28日

水曜日

”晴れ”北西の風やや強く、波の高さ1メートルのち50センチの予報。今日の野島は青空が広がりましたが、風に冷たさを感じます。

”定例健康相談”お昼の便で市の保健センターより保健師1名が来島し、血圧測定や皆さんからの相談に応じています。

kennkousoudann

ただ今、血圧測定中

”釣り情報”今朝の便で6人がお見えです。お昼に取材に向う道沿いで、早仕舞いされたイカ狙いの方から「小さいのが2杯だけ・・」と報告ありました。新波止先端のお2人は「風が強く不調ですが、午後もガンバリマス」とのことでした。中波止先端では「アジが、小さいけど好調です」と仰っていました。

aji

中波止先端のアジ

10月27日

火曜日

”雨”東のち南の風やや強く、波の高さ1メートルの予報。午前中は何とか曇り空を保っていましたが、午後になって本格的に降り始めました。久し振りの雨で畑の作物が潤うことでしょう。

nekotowatasi

古波止の上でネコに囲まれるKさん(先週金曜日に撮影)

”釣り情報”久しぶりに曇り空となり、時おり小雨もぱらついています。南の風で、海もしけています。本日は釣り人が来られません。夜釣りをされた方が「アジは、20cmサイズが50匹ぐらいは釣れるよ」と言われてました。本命の青物は、釣れなかったそうです。

あかね

高台から連絡船『レインボーあかね』の出航を見送りました。

10月26日

月曜日

”野島地域文化祭”昨日11月25日(日曜日)に、野島地域文化祭が、野島小中学校体育館で開かれました。文化祭は、学校や自治会等が一体となって行われます。、午前中は生徒による野島太鼓や、修学旅行発表、『浦島太郎』をアレンジした劇『野島太郎』。午後は、地区住民によるクイズ、詩吟、歌、講話、演奏と盛りたくさんの出し物があり、楽しい1日となりました。

文化祭

”釣り情報”本日もすばらしい良い天気となりました。5人の釣り人が来られました。昼に伺うと、中波止出アジ釣りがお2人、10~20匹釣れたそうです。その他、クロ釣りやルアー釣りは不調のようでした。

台船

学校耐震化工事のための資材が運ばれてきて、新波止と中波止間の護岸に荷揚げされています。

10月23日

金曜日

”晴れ”東のち南の風、波の高さ50センチの予報。今日の野島は爽やかな秋晴れです。

”九月祭り奉納相撲大会”島の方々が見守る中、野島中学校生徒たちにより、熱戦が繰り広げられました。

hakkeyoi

「はっけよい!のこった!のこった!」

meigyouji

名行司「校長先生」

”釣り情報”すばらしい秋晴れの中、6人の釣り人が来られました。昼に伺うと、中波止先端では、約20匹の良型のアジが釣れていました。新波止は、付け根付近で湾内に向かって、25匹の良型アジが釣れていました。新波止先端では、2人のアジ釣りさんが、小アジ10匹前後それぞれ釣られていました。

小アジ

中波止先端の良型アジ20匹

干満情報:徳山港
日付月潮満潮干潮
24日土曜日中潮5時41分11時54分
25日日曜日中潮6時43分12時51分

10月22日

木曜日

”矢立神社9月祭り”矢立神社9月祭りが、22日~23日で開かれます。本日は朝から、しめ縄を飾り、幟を上げ、湯を沸かす羽釜(ハガマ)、相撲のための土俵を用意して準備が整ったようです。今日の夕方から、御馳走を食べてお神酒をいただき、神楽を奉納して祭りに入るのだそうです。

矢立神社

土俵にシートをかぶせます

9月祭り

準備が整い祭りの始まりを待つのみです。

”釣り情報”晴天の中、12人の釣り人が来られました。古波止には、お1人チヌ釣り、メイタ2枚で不調です。中波止には、アジ釣りお2人、アジの数一桁で不調です。新波止先端でアジ釣り5人、1人だけ良型のアジ30匹以上で他の釣り人10匹前後「どうして1人だけ釣れるのだ」「浮き下はいくらだ」「撒き餌になにが入っているのだ」「今日だけたまたまですよ」と話が飛び交っています。

赤燈台

新波止先端の5人のアジ釣りさんです。

アジ

新波止先端で釣れた良型のアジ。

10月21日

水曜日

”晴れ”東のち南西の風、波の高さ50センチの予報。今日も野島は穏やかな晴天に恵まれています。

kokage

木陰で寛ぐ島ネコ4匹

”定例健康相談”市の保健センターより保健師1名が来所し、皆さんからの相談に応じています。

”釣り情報”今朝の便で9人がお見えです。お昼に新波止、中波止と伺いましたが、古くからの常連さんや今日が野島デビューの若い方から「魚に嫌われたみたい・・」と寂しいお返事を頂いてしまいました。

sinnhato

お昼の新波止

10月20日

火曜日

”晴れ”北東のち南西の風、波の高さ50センチの予報。今日も野島の空は晴れ上がり、戸外で少し動くと汗が滲んできます。

tuwabukinohana

ツワブキの黄色い花

今、島のアチコチで咲いています。

”釣り情報”晴天の中、本日は5人の釣り人が来られました。昼に伺うと、中波止新波止の先端のアジ釣りは、5~6匹で型も小さく不調です。新波止のチヌ釣りも不調で、場所を移動されてました。その他、イカ釣りも「数が釣れない」と言われてました。

アジ

中波止先端の釣果

10月19日

月曜日

”晴れ”北東のち南の風、波の高さ50センチの予報。先週に続いて今日もよいお日和です。晴天続きでセンター前庭の土がカラカラに乾いています。

hikaruumi

新波止に打ち寄せる漣

tunnkokarei

魚網ネットの中に整然と干された「ツンコカレイ」

nosimagou

野島港入港中の「のしま号」

”釣り情報”今朝の便で7人がお見えです。お昼に道沿い、新波止、中波止、古波止と回って伺いましたが、皆さん不調のようすでした。

sinnhato

新波止のギザミとコブダイ

nakahato

中波止先端のアジ12尾

huruhato

古波止先端のチヌ

10月16日

金曜日

”晴れ”東の風、波の高さ50センチの予報。今日も野島の空は気持ちよく晴れ渡っています。

”映画教室”出勤途中で島の方から「先月、先々月とエエ内容じゃったから、今日も観に行くよ・・」と声が掛かりました。今月も気に入って貰えたなら幸いです。

eigakyousitu

熱心に観賞中の皆さん

”野島フォトコンテスト”漁村センターロビーに展示されてる作品を見て、話がはずんでいます。いろんな考え方、思いがあるのだな、と感心しながら聞いています。もっと、たくさんの人が来てくれてロビーが、交流の場となればと思っています。

”釣り情報”秋晴れのとても良い天気になりました。本日の釣り人は6人です。昼に伺うと、中波止先端と新波止手前の護岸からアジ釣りをされていますが、みなさん不調です。新波止のチヌ、クロ、その先端のメイボ釣りも不調で「まだ水温が高すぎるのかな」と、首をかしげていました。

巡視船

新波止先端には、灯台見回り船『げんうん』が周防野島灯台の点検のため、係留されています。

干満情報:徳山港
日付月潮満潮干潮
17日土曜日中潮11時4分17時2分
18日日曜日中潮11時41分17時38分

10月15日

木曜日

”ようこそアサギマダラ”ついにやって来ました。昨年株分けしてもらい、漁村センター前の花壇に植えたフジバカマの花に、アサギマダラ2羽が来て、密を吸っています。今日の新聞に「渡り鳥のように長距離を移動し、『旅するチョウ』と呼ばれているアサギマダラが、市内(下関市)各地に舞い降りている」と、取上げられています。この野島で、しっかり羽を休め、栄養をつけて南の島まで、元気に飛んで行け。

アサギマダラ

漁村センター前のフジバカマの花に飛来したアサギマダラ

”釣り情報”朝方、靄がかかり薄雲が覆っていましたが、昼前には日が射し始めました。本日は4人の釣り人が来られました。昼に伺うと、中波止先端と新波止先端のアジ釣りは不調で「型も小さいし数も釣れない」と言われてました。新波止のクロ、チヌ釣りも、コッパクロとメイタで「大きいのが釣れない、まだ、時期が早いのかな」と言われてました。

朝の野島

連絡船『のしま』の中から朝の野島を撮影しました

10月14日

水曜日

”晴れ”南西のち東の風、波の高さ50センチの予報。穏やかな晴天に恵まれ、出勤時の「のしま号」も滑るような運航でした。

”短期講座”ボランティアコーディネーター山中歌夜子さんを講師にお迎えし「文化祭を飾ろう」をテーマに、手芸品作りに取り組んで貰いました。

tannkikouza

説明を聞きながら針を刺す、講座生の皆さん

”釣り情報”晴天でそよ風、最近にない良い天気です。連絡船『のしま』のデッキで、海をながめながら潮風にあたるのもいいですね。本日は5人の釣り人が来られました。昼に伺うと、センター前の古波止でチヌ釣りがお1人、手のひら大のチヌ5枚釣れてました。中波止先端のアジ釣りお2人は、釣果はそれぞれ10匹前後でした。新波止手前の護岸からのアジ釣りは、20匹前後釣れてました。新波止のクロ釣りは、不調と言われてました。

アジ

中波止先端のアジ。数は少ないが良い型が釣れてます。

10月13日

火曜日

”野島フォトコンテスト”10月8日(水曜日)~10月26日(月曜日)、野島漁村センターロビーで、野島フォトコンテスト応募作品42点が掲示されています。島のみなさん、釣り人のみなさん、そして島へ来られたみなさん、ぜひ見に来てください。そして、良いと思う作品があれば、投票してください。あなたの投票で優秀作品が決まります。

フォトコンテスト

漁村センターロビーのフォトコンテストの写真

”釣り情報”昨日は、海がシケてたいへんだったようですが、本日は、晴天に恵まれ6人の釣り人が来られました。昼に伺うと、中波止先端にお1人、新波止に5人入られています。みなさんアジ釣りです。中波止先端約30匹。新波止は、10~30匹とばらついています。外海は、白波が立ちけっこう荒れています。

アジ

中波止先端のアジ

10月9日

金曜日

”晴れのち曇り”北東のち南西の風、波の高さ50センチの予報。出勤時は薄曇りでしたが、お昼前頃から青空が広がってきました。

simaneko

事務所の窓辺で寛ぐ島猫

nosimagou

野島港桟橋に接岸中の「のしま号」

”釣り情報”今朝の便で10人を超える方々がお見えです。お昼に伺うと、新波止、中波止、道沿いといらっしゃいましたが、残念ながら皆さん不調の様子でした。

meita

中波止先端で上がったばかりのメイタ

干満情報:徳山港
日付月潮満潮干潮
10日土曜日中潮7時17分13時23分
11日日曜日大潮7時52分13時57分
12日祝日大潮8時25分14時29分

10月8日

木曜日

”アサギマダラ”渡りのすごさで有名になったアサギマダラは、遠く沖縄や台湾まで飛んでいくのだそうです。朝、島のお母さんから電話がありました。「アサギマダラがたくさん来ている」と、さっそく調査に行って来ました。東屋(アズマヤ)近くのフジバカマの花に、たくさんのアサギマダラが飛んだりとまったりしています。今年は、フジバカマを株分けしてもらい、漁村センター前の花壇にも植えていますが、花の数が少ないためか、まだ、アサギマダラは姿を見せません。何時来るか楽しみです。

アサギマダラ

”釣り情報”うす曇で、風もなく絶好の釣り日和ですが、今日の釣人はお2人です。昼に伺うと、お2人とも中波止先端と中間付近で、アジ釣りをされています。釣果は20~30匹ですが「なかなか良型が釣れない」と言われてました。

アジ

”連絡船のしま”萩海運に出稼ぎに行っていた連絡船『のしま』が昨日帰ってきました。一ヶ月ぶりですかね。10月10日からは、連絡船『レインボーあかね』がドッグに入るので、野島航路で頑張ります。

10月7日

水曜日

”晴れ”北の風、波の高さ50センチの予報。今日の野島は穏やかな秋日和に恵まれています。

”ヘブンリーブルー”別名は「西洋朝顔」で、秋に咲くアサガオとのことです。

seiyouasagao

センター前庭で、サルビアやツワブキの間から一輪だけ顔を覗かせています。

”定例健康相談”市の高齢福祉課から保健師1名と実習生1名が午後の便で来所し、皆さんからの相談に応じています。

kennkousoudann

”釣り情報”今朝の便で、ご夫婦1組を含む6人が見えました。お昼に伺うと、新波止や道沿いにいらっしゃった4人は、アジ・クロとも不調の様子でした。中波止のアジ狙いのご夫婦は「小さいけど、まずまずですよ」とお返事くださいました。

kuro

新波止のクロ

「掌サイズがボチボチ来ています」

aji

中波止湾外のアジ

「もう少し大きいとイイのですが・・」

10月6日

火曜日

”秋の日射し”漁村センター玄関前の幟旗が、先日の低気圧の影響で破れたので、新しく取り替えました。赤、青、黄色で、信号機の色と同じになりました。秋の日射しを浴びて、鮮やかに輝いています。毎月第3日曜日は『家庭の日』です。ご存知でしたか、みなさん家庭を大事にしましょう。

旗

”釣り情報”秋の日射しがまぶしい今日、7人の釣人が来られました。その内5人がイカ釣りです。昼に伺うと、4人の若者グループを含む5人は、イカが1杯のみで、たいへん不調だそうです。アジ釣りは、新波止と中波止の間の湾の奥では、約40匹釣れていましたが、新波止先端では、まったく釣れないと言われたので「昨日は釣れたのに・・浮き下が浅いのでは・・」と話をしました。

アジ

10月5日

月曜日

”曇りのち晴れ”東のち北の風、波の高さ50センチの予報。週明けの野島は、昨日の秋晴れと打って変わり、どんよりと曇って、少し肌寒い陽気となりました。

neko

魚網ネットの上で身を寄せ合う島ネコ

hujibakama

去年植えた、センター前庭のフジバカマ

アサギマダラの姿は、まだ見えません

”釣り情報”曇り空の中、13人の釣り人が来られました。昼に伺うと、アジ釣りは、新波止先端の3人と、中波止先端のお1人と、新波止と中波止の間の護岸からお1人が、それぞれ20から30匹釣られていました。新波止中央付近のチヌ釣りは、竿をおいてバーベキューを楽しまれていました。チヌは不調だそうです。

アジ

中波止先端のアジ。

バーベキュー

曇り空で肌寒いですが、四方を海に囲まれてのバーベキューはいいですね。

10月2日

金曜日

”晴れ”西のち北の風、波の高さ50センチの予報。今日の野島は朝から爽やかな晴天に恵まれていますが、西の風がやや強く、沖では白波が立っています。

”島内散歩”

susuki

風に揺れるススキ

kosumosu

満開のコスモス

”釣り情報”今朝の便で山口市より3人がお見えです。お昼に中波止先端に伺うと「型は小さいけど、ボチボチです」とお返事くださいました。

chouka

アジの外にメイタもいます

aji

取材中に上がったアジ

干満情報:徳山港
日付月潮満潮干潮
3日土曜日中潮12時24分5時52分
4日日曜日小潮13時23分6時40分

10月1日

木曜日

”低気圧”南の風により、海は大荒れです。三田尻発8時30分の連絡船で、野島に行きましたが、連絡船が大きな波に乗り上げ、そのままドスンと落ちます。この繰り返しです。遊園地の絶叫マシンが好きな人は、ぜひ乗ってみてください。この天候不良のため、今年初めて企画した『男の料理教室』も中止となってしまいました。連絡船はこのあとの第二便から欠航となっています。

波

連絡船の中から、連絡船が上げるしぶきを撮ってみました。

”釣り情報”朝方激しく雨も降り、連絡船も欠航となる天気のため、釣り人は1人もこられません。最近のアジ釣りですが、新波止が良く釣れるのか、中波止が良く釣れるのかわかりません。回遊魚なので、周りを見回し良く釣れている所へ、移動するのが良いかとも思いますが、撒き餌などの釣り道具も多いので、、移動もたいへんですかね。

避難

野島の島影で、南の風から避難し停泊している貨物船。