ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 野島漁村センター(出張所) > 茜島日記(平成28年11月)

茜島日記(平成28年11月)

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年9月1日更新

魚イラスト茜島日記魚イラスト

”ご挨拶”

平成20年にスタートした『茜島日記』、9年目の春を迎えました。

今年度も三代目、四代目の二人で、初代編集長の思いを引き継ぎ

瀬戸内海国立公園に浮かぶ小さな島、野島の今を発信して行こうと思います。

「おいでませ野島へ、まっちょりますよ野島で」

過去の茜島日記

niji連絡船運航時刻表

toudai野島の最新気象データjunnsisenn徳山海上保安部Micsgakkou野島小中学校ホームページ


魚イラスト茜島日記魚イラスト

月日

曜日

出来事

魚イラスト 魚イラスト 魚イラスト

11月30日

水曜日

”曇り時々晴れ”東のち南東の風、波の高さ50センチの予報。出勤時はよく晴れていましたが、お昼前には曇り空が広がりました。

”冬隣り”新波止から見る風景は、どんよりして寒そうに見えますが、風がないせいか凌ぎ易く感じます。

akatoudai

新波止先端赤灯台

turibune

新波止沖合に浮かぶ釣り船

”釣り情報”今朝の便で6人がお見えです。お昼に新波止に伺うと「アジ狙いなのに、カワハギとタイしか釣れません」とお返事ありました。中波止には3人いらっしゃいましたが「アジはポチポチです」とのことでした。東の波止のお2人には時間の都合で取材できませんでした。

sinnhatonotai

新波止で釣れたばかりのタイ

nakahatonotai

中波止で上げられたばかりのタイ

2尾一緒に上がったのですが、カメラマンの腕が悪く、1尾のみの写真となりました。

11月29日

火曜日

”庭の手入れ”漁村センター前の庭の手入れを、半日ずつ3日掛かりで行い、昨日完成しました。椿4本、ツツジ15本、その他2本を、バリカンで丸く刈り上げました。椿はこれから咲こうと、蕾になっていましたが、かまわずバリバリと刈り上げました。島のお母さん方に叱られるかもしれません。今年は、木々の間に植えられているマリーゴールドとサルビアが元気に花をつけており、カラフルな庭となりとてもよくなったように思います。

漁村センター前の庭

丸くなった椿とツツジ、その間にある黄色のマリーゴールドと赤いサルビア

”釣り情報”絶好の釣り日和です。本日の釣り人は13人です。昼に伺うと、中波止に3人、みなさんアジ釣りで、中ほどの2人は25匹前後、先端の女性は50匹ぐらい釣れてました。しかし、型が17cm前後と小さいです。新波止では手前から、メバル釣り10匹ぐらいと、次にクロ釣り2枚と、次にアジ釣り2人は、アジはそれぞれ3匹と不調ですが、先端の方は手のひらぐらいのタイを10枚、メイボにサンバソウと五目釣りでした。遠く焼却場前の消波ブロックには、メバル釣り2人、その上のパラペットからは、アジ釣り1人おられましたが、話は聞けませんでした。

手のひらぐらいのタイ

アジにタイにメイボにサンバソウ、新波止先端の釣果

11月28日

月曜日

”晴れ時々曇り”北西の風やや強く、波の高さ1メートルのち50センチの予報。午前中は良く晴れていましたが、午後には曇り空が広がり、寒くなってきました。

”障子の張替え”所々をセロテープで補強していた講習室の障子、やっと張り替えることにしました。

syoujinoharikae

窓枠から外した障子を、集会室に運び込んで作業します。

”釣り情報”朝方は雲の間から青空が見えてましたが、昼には曇り空となりました。西北の風が強くて、白波も見えます。本日の釣り人は3人です。昼に伺うと、みなさん中波止に入られています。中波止先端と中程のアジ釣2人は、いずれも17cm前後のアジ20匹で「以前は20cmオーバーのアジが釣れたのだが」と言われてました。他の1人はイカ釣りで、2杯釣れたそうですが「もうイカ釣りシーズンも終わりかな」と言われました。

中波止のアジ

中波止先端階段下で、風をよけながら釣られたアジ。

11月25日

金曜日

”晴れ時々曇り”北西の風、波の高さ50センチの予報。今日の野島は、時おり青空が広がりますが、風が冷たくて底冷えします。

hinatabokko

ここは暖かくて、ホッとするニャー

干満情報:徳山港
日付月潮満潮干潮
26日・土曜日中潮7時9分12時59分
27日・日曜日中潮7時47分13時38分

”釣り情報”曇り空の中、12人の釣人が来られました。昼に伺うと、北西の風が強くて、寒さも厳しくなりました。中波止には、アジ釣り6人、チヌ釣り1人の7人はいられています。アジ釣は10匹未満で型も小さくて、苦戦されています。チヌも釣れてないようです。新波止には4人のアジ釣と、1人のメバル釣りが入られています。先端のアジ釣りは、皆さん10匹前後で苦戦されてますが、型は20cmオーバーの良型です。手前のメバルも不調のようです。昨日は海がシケたので、アジが湾内に入ったのではとの期待の声もあったのですが・・

新波止先端のアジ

新波止先端で釣れたアジ

9匹ですが20cmオーバーの良型です。

11月24日

木曜日

”晴れ時々曇り”北西の風やや強く、波の高さ1メートルの予報。

”移動販売”お昼の便でカラフルな軽トラが来島しました。

kaimonochuu

冷たい北風が吹く中、買物中の皆さん

”釣り情報”今朝の便でどなたもいらっしゃらなくて、開店休業となりました。

”お花畑”

sennta-maeniwa

センター前庭に咲くサルビア、ユリ、サザンカ、ツワブキ

11月22日

火曜日

”曇りのち一時雨”北西の風やや強く、波の高さ50センチのち1メートルの予報。午前中から青空が広がり、午後は風が出てきましたが、良いお天気です。

reinnbo-akanegou

古波止前を出航して行く「レインボーあかね号」

干満情報:徳山港
日付月潮満潮干潮
23日・水曜日小潮16時44分9時59分

”釣り情報”朝霧がかかっていましたが、良い天気になりました。本日の釣り人は6人です。昼に伺うと、古波止に常連のチヌ釣り1人、メイタ1枚。中波止には、これも常連のアジ釣2人、いずれも10匹前後で苦戦されてます。新波止には、常連のクロ釣り1人と、ルアー釣りの夫婦2人ですが不調です。実りの秋も深まり、海の幸山の幸と、自然の恩恵を受けることが出来るこの時期に、野島の海はどうしたのだろうか。

中波止先端のアジ

中波止先端のアジ

3時が満潮の今日は、これから頑張るそうです。

11月21日

月曜日

”曇りのち雨”東の風、波の高さ50センチの予報。週明けの野島はどんよりと曇っていますが、寒さはあまり感じません。

”冬隣り”

sazannkanohana

センター前庭に咲くサザンカの花

nettononakanotunnkokarei

魚網ネットの中に干されたツンコカレイ

”釣り情報”今朝の便で、萩からの4人を含む10人がお見えです。お昼に伺うと、新波止では皆さん不調とのことでした。中波止先端の常連さんは「ボチボチですね・・」と仰ってクーラーボックスを開けてくださいました。

aji

数は少なめですが、型はまずまずのアジ

chouka

中波止浮き桟橋での釣果

アジやカワハギ、タイもいます。

11月18日

金曜日

”晴れのち曇り一時雨”東の風やや強く、波の高さ50センチのち1メートルの予報。出勤時は晴れていましたが、午後には雨模様となり、外気が冷え込んできました。

”映画教室”午後の集会室に6人の方がお見えになりました。

eigakyousitu

干満情報:徳山港
日付月潮満潮干潮
19日・土曜日中潮12時16分5時32分
20日・日曜日中潮13時11分6時21分

”釣り情報”朝方晴れていましたが、じきに曇ってきました。本日の釣り人は4人です。昼に伺うと、中波止にアジ釣が3人入られています。みなさん不調です。その内の1人に釣果を見せてもらいました。アジ2匹、イカ3匹、メイボ2枚でした。東の波止先端にも1人入られていますが、「釣れないと」と言われました。夜釣りの方は「例年より少ないが、100匹近く釣れた」と言われました。夜は湾内にアジが入ってくるようですが、昼は出てしまうのだろうか、この最近不調です。

25cmオーバーのアジ

朝方、手前護岸から釣れた25cmオーバーの良型アジ

釣果を見せてもらった2匹の内の1匹です。

11月17日

木曜日

”スーパームーン”地球と月が最も近づく14日(月曜日)は、あいにくの雨でお月さまが見えませんでしたが、次の日15日(火曜日)は、午後7時に東の空に丸くて大きなお月さまが出ていました。今年見えるお月さまの中で、一番大きいのだそうです。記念に、デジタルカメラ36倍ズームで撮影してみました。手振れが入って楕円形のお月さまになってしまいました。そこで固定して撮影すると、割ときれいに撮れました。

スーパームーン

15日の午後7時頃東の空に向かって撮影しました。

”釣り情報”晴天の中、11人の釣人が来られました。昼に伺うと、中波止でアジ釣2人、二人とも不調で一桁台です。新波止には7人で、手前にメバル釣り1人不調です。イカ釣り1人は、良型が3枚釣れたそうです。先端にはアジ釣5人、皆さん不調で一桁台です。焼却場前の消波ブロックにも、メバル釣り2人入られてます。本日のアジ釣7人は、皆さん不調です。夜釣りの方に聞いてみました。「型は大小交じっているが、コンスタントに釣れた」と言われました。

新波止赤燈台

新波止赤燈台の釣り状況です。

11月16日

水曜日

”晴れ”北東のち東の風、波の高さ50センチの予報。今日の野島は、ひんやりとした微風が吹き、澄んだ青空が広がっています。

”島民学級”講師に重田和弘さんをお迎えし「転倒防止の健康体操」をテーマにお話を伺います。

kabedonnosisei

「カベドン」の姿勢で身体全体を無理なく伸ばす方法を教えて頂きました。

”定例健康相談”市の保健センターより保健師1名が来所し、皆さんからの相談に応じています。

”釣り情報”晴天の中、本日の釣り人は15人です。昼に伺うと、中波止にアジ釣5人で、中程の3人は10匹前後、先端の2人は20匹前後、釣れていました。手前護岸からアジ釣2人、一桁台で不調のようです。新波止には8人入られています。クロ釣り2人はまったく釣れてないようでした。メイボ釣り1人で8枚釣れていました。アジ釣5人ですが、平均して10匹前後と思われます。アジ釣は全体に不調ですが、サイズは、新波止16cm前後に対して、中波止は20cmオーバーと型が良いです。

新波止先端のアジ

中波止先端で釣れた20cmオーバーの良型アジ

11月15日

火曜日

”スーパームーン”昨日は、地球と月が最も接近するスーパームーンの日でしたが、あいにくの大雨でまったく見えませんでした。太陽と地球と月の関係で、13日からは大潮となっています。そして、15日の今日は、9時6分満潮で、潮高3.45mとなっています。野島では、一部護岸に潮が上がり、連絡船の渡橋は逆勾配となっています。ちなみに、今日の月の出は18時5分、月の入りは明日の7時3分となっています。今日は1日遅れの月が見られそうですね。

浮き桟橋

連絡船船着場

浮き桟橋が高くなり、逆勾配となっています。

”釣り情報”晴れたり曇ったりの天気ですが、本日の釣り人は6人です。昼に伺うと、中波止アジ釣2人で、先端の女性釣り師は、アジ約15匹、メイボ5匹釣られていました。新波止では4人がアジ釣されています。手前3人は竿を放り出して、雑談されてます。先端の常連さん1人も、帰り仕度をされています。本日は、北の風が強くて海も荒れており、、魚も釣れないので、新波止の4人は昼の便で帰られました。

中波止先端の釣果。

中波止先端女性釣り師の釣果

11月14日

月曜日

”雨”東の風やや強く、波の高さ1メートルのち50センチの予報。週明けの野島は、出勤時からずっと細かい雨が降り続いていますが、思ったほど寒くはありません。

akanegou

新波止の先端前を通り抜けて、野島港に向う「レインボーあかね号」

”釣り情報”今朝の便で2人がお見えです。お昼に新波止へ伺うと、先端近くで投げ釣りをされていました。

akatoudai

釣果の方はサッパリとのことでしたが「投げるのが楽しくて・・」と仰っていました。

11月11日

金曜日

”汚水処理施設”野島の汚水処理施設放流水質の検査のため、海上保安庁の職員4人が、巡視艇『にじかぜ』に乗ってやってきました。防府市職員も1人、やって来ました。この処理施設は野島の西端にあり、野島全戸の汚水処理を担っています。本日は双方が立会いのうえ、放流水を採取し、持ち帰って検査するのだそうです。毎年検査があるそうで、いつもこの時期かと思えば、昨年は夏だったようで、今年は少し遅いそうです。

汚水処理施設

野島の西端に位置する汚水処理施設。

”釣り情報”昨日の荒れた天気が、嘘のような良い天気となりました。本日の釣り人は6人です。昼に伺うと、晴れていますが西風が強く吹いており、昨日と同様に釣りにくくなっています。中波止先端手前では、風をよけてメバル釣りをされていますが、釣れないそうです。新波止先端では、常連さん3人がアジ釣をされています。「風が強い上に釣れない」とボヤかれていました。浮き桟橋ではメイボ釣りに挑戦されていますが、釣れてないようです。皆さん、昼の便で帰られたようです。

新波止先端の釣果

新波止先端の釣果

タイ、チヌ、アジそれぞれ1匹ずつです。

11月10日

木曜日

”移動販売”昼の便で移動販売車がやって来ました。船着場近くの東屋のそばに車を横付けし、東屋の中に商品を並べて販売が始まりました。島のお母さん方は、連絡船の到着前に、東屋の周りに集まられています。最近、なぜか移動販売の明るく元気な曲のボリュームが、小さくなっています。しかし,元気に販売が始まりました。

丸久移動販売

週一で来てくれる木曜日の移動販売が始まりました。

”釣り情報”曇り空ですが、東の風が出てきて釣りにくいです。本日の釣り人は1人です。昼に伺うと、中波止中程で、浮桟橋に向かって、ふかせ釣りをされてます。東の風が強くて、先端では釣りにならないそうです。釣果はアジ3匹で苦戦されています。寒くて風も強いので、昼の便で帰るそうです。「こんなに風が強いとは思わなかった」「土曜日か日曜日にまた来る」と言われてました。

つくみがはま

急に寒くなった今日ですが、津久美ヶ浜海水浴場に植えられたクロマツは元気そうです。

11月9日

水曜日

”曇りのち晴れ”北東の風、波の高さ1メートルの予報。良く晴れていますが、北風が吹いて寒く感じます。

”定例健康相談&健康教室”お昼の便で市役所高齢福祉課より保健師2名が来所しました。

ketuatusokutei

血圧測定しながら、普段の生活の様子をお聞きします。

kennkoukyousitu

元気アップ体操で身体をほぐした後、Mさんの唄に合わせ「ノーエ節」を踊られています。

”釣り情報”今朝の便で8人がお見えです。お昼に伺うと、新波止先端付近では「ブリを狙って来たけど、エソばかりです」とのお返事でした。中波止湾外に向っては、アジがまずまずの大きさで30尾くらいとのことでした。

”お昼寝三昧”

neko

「網のベッドは気持ちいいニャー」

2hikinokuroneko

「ここは日当たり最高だニャー」

11月8日

火曜日

”曇り一時雨”海上では北西の風やや強く、波の高さ50センチのち1メートルの予報。お昼前には細い雨が落ち始め、午後の野島は静まりかえっています。

umemodoki

ウメモドキでしょうか・・?

新波止への道沿いの藪の中で、小さな赤い実が雨に濡れていました。

”釣り情報”今朝の便で1人がお見えです。お昼に雨の中を伺うと、中波止先端で竿を出していらっしゃいました。

「どんなですか?」「ぼちぼちです」「寒くないですか?」「防寒対策をシッカリしているので大丈夫です。」

ku-ra-bokusunainotai

クーラーボックスにはタイとアジが入っていました。

11月7日

月曜日

”晴れ”東の風、波の高さ1メートルのち50センチの予報。出勤時は風もあり、沖では白波が立っていましたが、午後の野島は良く晴れて、穏やかです。

”野島の浜市”5日(土曜日)に開催され、多くの方で賑わいました。今回は、ハモのすり身団子が入ったうしお汁が振舞われ、皆さん舌鼓をうっていらっしゃいました。

naraberaretasakana

開始1時間後には売り切れてしまうので、売り子さんたちも大忙しです。

”釣り情報”晴天の中、6人の釣人が来られました。昼に伺うと、中波止先端でアジ釣1人で、18匹のアジが釣れてました。朝の内小型で、その内20cm前後の良型になったそうです。新波止では手前から、クロ釣り1人、30cm弱のクロ3枚。中程のアジ釣は、15cm以下のアジ約20匹。それからメイボ釣り「今日は良く釣れた」と言われてました。先端アジ釣り2人、20cmオーバーの良型ですがそれぞれ3匹と10匹で苦戦さtれてます。

新波止先端のアジ

新波止先端のアジ。20cmオーバーの良型ですが、数が10匹と釣れません。

11月4日

金曜日

”晴れ”東のち南西の風、波の高さ50センチの予報。外気は少しヒンヤリしていますが、気持ちのよいお天気に恵まれています。

”野島の浜市”開催日を明日に控え、連絡船乗り場には大漁旗が飾られました。

tairyoubata

開催内容

日時:11月5日土曜日午前7時50分から午前9時30分

場所:防府市野島漁協加工場

詳細は下記を参照してください。

野島浜市について

干満情報:徳山港
日付月潮満潮干潮
5日・土曜日中潮11時54分5時11分
6日・日曜日小潮12時39分5時49分

”釣り情報”晴天の中、16人の釣人が来られました。昼に伺うと、古波止にチヌ釣り1人。中波止先端にアジ釣2人、2人とも一桁台で不調と言われてましたが、丁度その時、25cmオーバーの良型アジが釣れました。新波止では手前から、クロ釣り3人、25cm前後のクロが5~6枚釣れてました。中程で4人が、イカ、メバル、アジそして大形のアオモノと狙われていますが、不調のようです。先端ではアジ釣4人で、その内2人は約20匹で、アジの他メイボ、タイを釣られていました。

中波止先端のアジ

中波止先端で釣れた25cmオーバーのアジ

新波止先端のアジ

新波止先端で、アジの他にメイボ2枚タイ1枚

11月2日

水曜日

”晴れときどき曇り”北西の風、波の高さ50センチの予報。今日の野島は良く晴れていますが、風が冷たく「ししら寒い」陽気となりました。

”秋に咲く朝顔”漁村センター前庭に咲くサルビアの間から、綺麗なブルーの花が顔を覗かせています。

seiyouasagao

ヘブンリーブルー(西洋朝顔)

開花期は8月下旬から11月中旬ころで、霜がおり始める頃まで咲き続けるそうです。

”釣り情報”青空ですが西風が強くて、沖に向かっての釣りはむつかしいです。本日の釣人は5人です。昼に伺うと、中波止で湾内に向かってふかせ釣りをされてます。手の平大のクロ4枚とアジ2匹です。新波止先端では、ケビオキアミをつけエサに、メイボ釣りをされています。釣果はメイボ5~6枚だそうです。もう1人はサビキでアジ釣ですが、釣果はメイボ3枚、コダイ1枚でした。他のルアー釣り2人は、イカ、アジ、メバル狙いで来たが不調だそうで「メバルはまだ早いのかな」と言われました。

中波止の釣果

中波止で釣れたクロ4枚とアジ2匹

大きいアジは23cmはありました。

11月1日

火曜日

”曇りときどき晴れ”北東の風やや強く、波の高さ1メートルのち50センチの予報。出勤時は薄曇りで肌寒く、コートが欲しくなりました。

”文化祭写真集”

bunnkasai

ステージ部門は野島小中学校の皆さんによる「野島太鼓」で始まりました。

hanndoberu

ステージ部門のトリは野島小中学校教職員によるハンドベル演奏で「星に願いを」でした。

子どもたちも先生も息のあった見事な演奏でした。

”釣り情報”今朝の便で常連さん2人がお見えです。お昼に伺うと風があるせいか、それぞれ新波止と中波止の湾内に向って竿を出されていました。

sinnhatonochouka

新波止の釣果(アジとカワハギ)

nakahatonochouka

中波止の釣果(アジ)

どちらも数は少ないのですが、型は立派です。