ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 野島漁村センター(出張所) > 茜島日記(平成28年2月)

茜島日記(平成28年2月)

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年8月21日更新

魚イラスト茜島日記魚イラスト

”ご挨拶”

平成20年にスタートした『茜島日記』、9年目の春を迎えました。

今年度も三代目、四代目の二人で、初代編集長の思いを引き継ぎ

瀬戸内海国立公園に浮かぶ小さな島、野島の今を発信して行こうと思います。

「おいでませ野島へ、まっちょりますよ野島で」

過去の茜島日記

niji連絡船運航時刻表

toudai野島の最新気象データjunnsisenn徳山海上保安部Micsgakkou野島中学校ホームページ


魚イラスト茜島日記魚イラスト

月日

曜日

出来事

魚イラスト 魚イラスト 魚イラスト

2月29日

月曜日

”曇りのち雪”海上では西の風強く、波の高さ1メートル50センチの予報。週明けの野島は西の風が強く、底冷えしています。

”市県民税申告相談”市役所課税課の職員1名が、皆さんからの相談に応じるため、朝の便で来所しています。

annnaibann

午前中に5人の方が相談に見えました。

”釣り情報”波浪注意報がでており、周防野島燈台も10メートルの風速を記録しています。本日は釣人は来られません。「東の湾にアジが入っただろうか」と問い合わせがありましたので「釣れたり釣れなかったりで、良くわかりません」と答えました。このシケで、アジの釣れるポイントも変わってしまうのかもしれません。西北西の風に乗って白波が立っています。連絡船が欠航にならなければ良いが。

連絡船

野島着13時00分の連絡船が、荒波を超えて帰ってきました。

2月26日

金曜日

”クロマツの植栽”本日10時から津久美ヶ浜海水浴場でクロマツの植樹が始まりました。島民26人も参加されて、総勢40人近くになりました。お母さん方が2人一組になったりして手際よく植えられています。60本の苗木は30分の間に大地にまっすぐ植えられました。塩に強いクロマツだそうで、これから大きくなってくれることが楽しみです。

クロマツ

コンビを組まれて、指導を受けながら手際よく植えられています。

クロマツ植栽

作業終了後、みんな集まって集合写真となりました。

”釣り情報”快晴で風弱く、絶好の釣り日和です。本日は10人の釣り人が来られました。その内3人は東の波止に入られました。昼に伺うと、東の波止のアジ釣は10匹弱で数は少ないですが、型は23センチ前後の良型でした。新波止護岸からのアジ釣は、お二人は100匹近くつれており大漁です。途中から護岸に移動されたHさんは20匹と言われてました。

護岸からのアジ

新波止手前護岸からのアジ、100匹近く釣れてます。

干満情報:徳山港
日付月潮満潮干潮
27日土曜日中潮11時10分5時5分
28日日曜日中潮11時38分5時37分

2月25日

木曜日

”野島の浜市”平成28年3月5日(土曜日)午前9時より野島浜市が開催されます。旬のお魚が盛りたくさん待ってます。みなさまのお越しをお待ちしています。

野島の浜市チラシ [PDFファイル/436KB]

野島浜市2

野島浜市1

平成27年6月13日に開催された野島浜市の様子です

”釣り情報”曇り空の中、11人の釣り人が来られました。連絡船の中で「どこが良く釣れるのかな」との相談があったので「地元の猟師さんが船を止めて釣られている周辺がいいだろう」と答えました。昼に伺うと、新波止手前の護岸に3人、西の浮桟橋に2人入られ、アジを20~30匹釣られてました。今日は東の波止にも入られ、東の湾奥に3人アジを20~40匹、東の波止先端近くに2人アジ10匹弱と不調でした。東の波止は釣れたり釣れなかったりで良くわかりません。例年のように良く釣れる時期は、3月中旬以降と思われます。

東の波止のアジ

東の波止湾奥で釣れたアジ。例年スナメリに追われてたくさんのアジが湾内に入り、寒さで元気のなくなったアジが、カモメのエサとなり、水温が上がりアジが元気になり、カモメがいなくなった頃からよく釣れ始めたのが3月中旬以降だったように思いますが、今年は良くわかりません。水温が高いのかな?

2月24日

水曜日

”曇りのちときどき晴れ”東のち西の風やや強く、波の高さ50センチのち1メートルの予報。お昼には日が差して、一瞬暖かさを感じましたが、日が翳ると底冷えがして、まだまだ春は遠いようです。

”定例健康相談”お昼の便で市の保健センターより保健師1名が来所し、皆さんからの相談に応じています。本日は2時半までに、男性2名、女性3名がお見えになりました。

”釣り情報”今朝の便で2人がお見えです。お昼に伺うと、新波止への道沿いで「メバルがボチボチ釣れています」とのお返事でした。新波止中ほどでは「朝まぐれに20センチ大のアジが10尾釣れたけど、後が続かない」と仰っていました。

nyounyouisi

「ニョウニョウイシ」も寒そうです。

2月23日

火曜日

”曇りのち晴れ”北の風、波の高さ50センチの予報。午前中はどんよりとした曇り空でしたが、午後2時ころから薄日が差し始めました。

”かんころもち”サツマイモの粉を練りこんで搗いたオモチです。毎年この時期になると、野島の各家庭で作っていらっしゃいます。

kannkoromoti

出来上がった「かんころもち」を厚さ1センチくらいに切り分けて、オーブントースター等で、焼いて食べます。

ほんのりとイモの香りがする甘さ控えめのスイーツとして、おやつにピッタリの一品です。

”釣り情報”通勤時小雨がパラついてましたが、18人の釣り人が来られました。この中には、宇部からのふれあいクラブ(年齢60歳以上)の中の釣りクラブのメンバー13人もおられます。昼に伺うと、東の波止に入られたKさんも、移動されて護岸から釣られています。東の波止は釣れないそうで、まだ、時期が早いようです。新波止湾の奥に、漁船が2隻並んでアジを釣り上げています。このポイントを離れると釣果が落ちるようです。新波止に入られている釣りクラブの人が「平均10匹ぐらいかな、もう少し釣りたいな」と言われてました。釣果は1人当たり、中波止20匹、護岸30匹、新波止10匹ぐらいと思われます。

釣り船

湾奥で2艘並んでアジ釣をする漁船

2月22日

月曜日

”クロマツの植栽”地域が育む豊かな森林づくり事業による、津久美ヶ浜海水浴場へクロマツ植樹の準備が着々と進められています。2月26日野島の人達にも呼びかけて、クロマツの苗木60本を植えます。前後が海で強烈な潮風が吹き抜けるので、風除けの垣根が整備されています。みんなの手で植えたクロマツが、すくすく育ってくれることを願いましょう。

津久美ヶ浜

津久美ヶ浜海水浴場植栽の準備

”釣り情報”曇り空の中5人の釣り人が来られました。昼に伺うと、アジ釣りお二人は、最初東の波止に入ったが釣れないので、地元の漁船がアジを釣り上げていたので、その近くの中波止に入ったそうです。型は幾分小さいですが、50匹ちかく釣れてました。他のお二人は護岸から、タエビを撒きえにメバル釣りをされています。ボチボチ釣れてます。

中波止で釣れたアジ

中波止の中程で釣れたアジ

2月19日

金曜日

”晴れのち曇り”南西の風、波の高さ50センチの予報。午前中はよく晴れていましたが、午後から雲が広がり始め、今にも降りだしそうな空模様です。

”映画教室”1月は県知事の来所と重なり、中止としましたので、2ヶ月振りの開催ですが、来館者2名と寂しい状況となりました。

干満情報:徳山港
日付月潮満潮干潮
20日土曜日中潮7時52分13時53分
21日日曜日大潮8時28分14時29分

”釣り情報”朝方晴天でしたが、昼からは曇り空となって来ました。本日は14人の釣り人が来られました。連絡船の仲で「新波止に入るか東に入るか思案している」と言われてました。昼に伺うと、東の波止、中波止では釣れないので、みなさん移動され新波止で外海に向って釣られています。多い人で30匹前後のアジを釣られています。東の波止では、昨日は釣れたのにどうしたのだろう。スナメリが追いかけたり、海がシケたりでアジの釣りポイントが変わってしまうのか、分からないものです。

新波止のアジ

東の波止から新波止に移動された美人釣り師の釣果

2月18日

木曜日

”移動販売”前回の移動販売は、荒天のため中止となってしまいましたが、本日は晴天に恵まれ、風も弱く青空が広がり、暖かい日射しがふりそそいでいます。先ほども島のお母さんが「放送も良く聞こえた、天気もいいので私も行ってみよう」と言われてました。野島着15時の便でやって来ました。改装した軽トラックに、商品を一杯積んで、矢立神社の空き地に車を止めて、軽快な音楽が流れる中、楽しい買物が始まっています。

移動販売車

たくさんの人が買物に出てきてくれました

”釣り情報”高気圧に覆われて、絶好の釣り日和となっています。本日は20人の釣り人が来られました。連絡船の中で釣り人と、「良型のアジは中波止、数は新波止、東の波止は3月中旬以降では...」と話をして来ました。昼に伺うと、中波止には5~6人入られていましたが、釣れないようでだれもいません。新波止には15人ぐらい入られていますが、20匹前後でボチボチです。他の人は東の波止に入られたと言うことで行ってみました。東の湾奥の船揚場近くで20センチ弱のアジが釣れてます。今年はカモメが飛び交う前から釣れ始めたようです。湾奥では水面近くをアジの群れがゆっくり回遊しています。この群れは釣れないのだそうで。

新波止先端のアジ

新波止先端のアジ

2月17日

水曜日

”晴れときどき曇り”西の風やや強くのち北西の風、波の高さ1メートル50センチのち1メートルの予報。晴れ間が見える分、昨日より少し寒さが和らいだ気がしますが、風は相変わらずの冷たさです。

”縄張り争い・・?”

nekononiramiai

にらみ合ったままジッと動かない2匹のネコ

”釣り情報”今朝の便で1人がお見えです。お昼に東の波止に伺うと「何も釣れないので、これから新波止へ移動します」とのことでした。まだアジの大群が来ていないのでしょうか・・?

utiyoserunami

「大笑い観音」前より「津久美が浜」を臨む

2月16日

火曜日

”曇りときどき雪”西の風やや強く、波の高さ1メートル50センチのち1メートルの予報。今日の野島は、時おり小雪がちらついて、厳しい寒さに見舞われています。

suisennnohana

寒さに負けないスイセンの花

”釣り情報”今朝の便ではどなたもいらっしゃらなくて、開店休業となりました。

nakahatotosinnhato

石碑のある中波止と赤灯台のある新波止

2月15日

月曜日

”津久美ヶ浜海水浴場”地域が育む豊かな森林づくり推進事業が始まります。西の湾には大きな台船が入って、クロマツの苗木などの資材の荷卸作業が始まっています。津久美ヶ浜海水浴場にクロマツの植栽を行い、松林の中で家族そろって海水浴を楽しむことができるようになるでしょう。島の住人にも、記念植樹を呼びかけており、大きく育ったクロマツと、どこまでも青い野島の海、やがてすばらしい海水浴場となることでしょう。

荷卸

”釣り情報”昨日は朝の片道便のみで、他はすべて欠航となりました。本日は釣り人がお一人来られたようですが、姿が見当たりません。風が強いので東の波止に入られたようで、昼に「連絡船は大丈夫かな」と言われながら、また「女房にこんな日は行くな」と言われたとか言いながら桟橋に来られました。東の湾でも16センチ前後のアジが約30匹釣れたそうです。みなさん奥さんの忠告は、しっかり聞いたほうがいいですよ。

東の湾

カモメは飛んでいませんが、アジは入っているようです

2月12日

金曜日

”曇りのち雨”東のち南東の風やや強く、波の高さ1メートルのち1メートル50センチの予報。出勤時はあまり感じませんでしたが、お昼前にはセンター前の幟旗がバタバタと音をたてて揺れるくらいの風になりました。11時25分の周防野島灯台のデータでは、12メートルの東風となっています。もしかして「春一番」でしょうか・・?

干満情報:徳山港
日付月潮満潮干潮
13日土曜日中潮11時55分5時43分
14日日曜日小潮12時35分6時28分

”釣り情報”建国記念日の昨日は、40人からの釣人が来られ、しかも良く釣れたそうです。曇り空で、時おり小雨がパラつく今日は、3人の若者がやって来ました。昼に伺うと、新波止根っこ付近で魚を並べています。三人で合計32匹(アジ28匹、イワシ4匹)です。昼の便までには少し時間がありますが、東の風が強くて寒いので、もう止めるのだそうです。防府市から来た若者3人でした。

アジ38匹

若者3人の釣果

2月10日

水曜日

”晴れ”北東のち東の風、波の高さ1メートルのち50センチの予報。昨日はシケで連絡船が欠航し、センターの業務は停止となりました。今日は朝から良く晴れて、連絡船の運航もスムーズです。

2hikinosimaneko

「イイ天気だニャー」

”定例健康相談”市の保健センターから保健師が来所していますが、風が冷たいせいか、皆さんの出足が悪いようです。

”釣り情報”昨日の嵐が嘘のような良い天気になりました。本日は9人の釣り人が来られました。昼に伺うと、中波止アジ釣3人、新波止アジ釣5人、手前護岸からメバル釣り1人です。スナメリ2頭がアジを追い回したそうで、メバルはまったく釣れなくなったそうです。アジも不調でそれぞれの波止で、10~20匹ぐらいだそうです。3月も近くなってきたので、例年のように、スナメリが東の湾内にアジを追い込む季節が来たようです。

中波止先端のアジ

中波止先端のアジ

2月8日

月曜日

”曇りときどき晴れ”海上では南西の風やや強く、波の高さ50センチのち1メートルの予報。ときおり日が差すものの、週明けの野島は西風が吹いて、冷え込んでいます。

siroihana

地面に張り付くように咲く白い花

”釣り情報”今朝の便でどなたもいらっしゃらなくて、残念ながら開店休業となりました。

akatoudai

船着場から見た「赤灯台」

2月5日

金曜日

”曇りのち晴れ”北西の風、波の高さ50センチのち1メートルの予報。朝のテレビでは確か「洗濯日和(せんたくびより)」と言っていた気がしますが、午後になっても晴れ間が見えません。

neko

日当たり「不」良好・・

干満情報:徳山港
日付月潮満潮干潮
6日土曜日中潮7時47分13時43分
7日日曜日大潮8時24分14時22分

”釣り情報”うす曇りで昨日のような西風もなく、比較的釣りやすい日です。本日は7人の釣り人が来られました。昼に伺うと、中波止先端アジ釣がお1人で、釣果は10匹前後でしたが「釣れない、こんな状況では当分来ない」と言われてました。新波止先端は3人で、アジが30~50匹釣れたそうです。新波止ねっこ付近ではメバル釣りが3人で,タエビのお2人が30匹前後、ルアー釣りの若者が50匹前後釣れています。しかし、サイズは14センチ前後で小さいです。

新波止のメバル

新波止根っこ付近のメバル

2月4日

木曜日

”虹とレインボーあかね”昨日の午後3時過ぎに、「早くカメラを持って来い」と声がかかりました。何事だろうかと、ダッシュで飛び出すと、きれいな虹の架け橋ができていました。そして、虹の中に連絡船『レインボーあかね』が入っています。虹と連絡船の良い構図を撮りたくてシャッターを押していると、その内薄くなって消えてしまいました。きれいな虹でした。

野島の虹

虹とレインボーあかねと野島中学校

”釣り情報”朝日が射し工場の煙突の煙も真上に上がっており、絶好の釣り日和と思われましたが、昼には曇り空となり、強い西風が吹き始めました。本日は18人の釣人が来られました。昼に伺うと、中波止5人、護岸3人、新波止10人入られています。中波止のアジは10~20匹と、昨日に続き不調です。新波止アジ釣は20~40匹釣れています。護岸からのメバル釣りも、頑張っています。しかし、冷たい西風が吹き荒れて白波も立ち始めたため、ほとんどの方が昼の便で帰られました。

中波止先端のアジ

中波止先端のアジ

2月3日

水曜日

”曇りのち晴れ”北東のち北西の風、波の高さ50センチの予報。出勤時は凪で、連絡船は滑るような運航でした。

”島民学級”保健センター管理栄養士を講師に迎え、10名の参加者が、地元の食材を使った「野菜たっぷりヘルシー献立」に挑戦されました。

naranndaosara

お料理が完成し、並べられたお皿

”定例健康相談”お昼の便で市の保健センターより保健師が来所し、島の方が三々五々、午後のセンターを訪れていらっしゃいます。

”釣り情報”朝方は曇り空でしたが、昼前には青空がのぞいてきました。本日の釣り人は6人です。昼前に伺うと、中波止3人、新波止2人、東の波止1人入られています。中波止3人は、合わせてアジ1匹で「まったく釣れない」と言われたので「昨日釣れて今日釣れないのはおかしい。浮き下などを変えてみたら」と提案しました。新波止のご夫婦は、合わせてアジ15匹ぐらい釣れてました。

新波止アジ

新波止ご夫婦の合計釣果アジ約15匹、サバも1匹釣れてます

2月2日

火曜日

”寒波”雲が低くたれこめ、昼には風が出てきました。白波も立っています。そして、気温も下がってきたようです。行き交う人と「また、寒くなりましたね」とあいさつを交わしています。この前の記録的な寒波は、日本中がたいへんでした。今回は、さっと通り過ぎてくれることを祈っておきましょう。

東の湾

3月中旬以降アジ釣でにぎわう東の湾ですが、まだ、カモメの飛来もないし、アジは湾内に入っていないようです。

”釣り情報”曇り空で風も出てきて、昼には野島燈台が風速10メートルを観測しています。本日は4人の釣り人が来られました。みなさんアジ釣りで、みなさん中波止に入られています。昼に伺うと、中波止はお2人で他の二人は、朝方釣れなかったので場所を代わられたそうです。中波止の釣果は20センチ前後のアジが20~30匹釣れてました。他の2人は東の波止に入られています。桟橋から眺めていても、釣れているようには見えません。東の波止は3月中旬以降でしょう。

中波止のアジ

中波止で釣れたアジ、大きいアジが氷の下に沈んでよく見えません。

2月1日

月曜日

”曇り”海上では北西の風やや強く、波の高さ50センチのち1メートルの予報。週明けの野島は曇り空に覆われて、かなり冷え込んでいます。

nakahatosenntann

昼下がりの中波止先端

風が冷たい中、釣りを楽しんでいらっしゃいます。

”釣り情報”曇り空の中10人の釣り人が来られました。昼に伺うと、ルアー釣りがお1人で他の人はアジ釣です。中波止先端には常連の女性釣り師がお2人、20センチ前後の良型アジが50匹前後釣れていました。新波止先端付近には7人の釣り人が、18センチ前後のアジを30~50匹釣られていました。中波止のほうがいくぶん型がいいようです。強烈な寒波が来て以来、釣り客の足が遠のいていましたが、今日はたくさんの釣り人が来られました。しかし、北からの風は冷たいです。しっかり寒さ対策をして来てください。

中波止先端のアジ

中波止先端女性釣り師の釣果