ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 野島漁村センター(出張所) > 茜島日記(平成28年9月)

茜島日記(平成28年9月)

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年9月1日更新

魚イラスト茜島日記魚イラスト

”ご挨拶”

平成20年にスタートした『茜島日記』、9年目の春を迎えました。

今年度も三代目、四代目の二人で、初代編集長の思いを引き継ぎ

瀬戸内海国立公園に浮かぶ小さな島、野島の今を発信して行こうと思います。

「おいでませ野島へ、まっちょりますよ野島で」

過去の茜島日記

niji連絡船運航時刻表

toudai野島の最新気象データjunnsisenn徳山海上保安部Micsgakkou野島小中学校ホームページ


魚イラスト茜島日記魚イラスト

月日

曜日

出来事

魚イラスト 魚イラスト 魚イラスト

9月29日

木曜日

”クロマツ植樹のその後”シーズンオフとなった津久美ヶ浜海水浴場へ行ってきました。小雨の降る中、静かな海水浴場となっています。パーゴラや炊飯棟などの施設も、ひっそりとたたずんでいます。去年2月に植えられたクロマツは、一本も枯れることなく元気に育っています。暑い夏に島の人達が、しっかり守をされたからでしょう。早く大きくなって、夏の日影を提供して欲しいものです。

クロマツ

津久美ヶ浜海水浴場のクロマツ

”釣り情報”朝から小雨がぱらついており、釣人は来られません。もうすぐ10月です。期待を持って、去年の10月の釣り情報を見てみました。アジが20~30匹ぐらい釣れています。新波止が良く釣れるか、中波止が良いかわからないと書いてます。一昨日はアジが50匹ぐらい釣れました。そろそろ釣れるのではと思われますが、天候が良くないので、釣人は来られません。

津久美ヶ浜海水浴場

シーズンオフの津久美ヶ浜海水浴場

9月28日

水曜日

”雨”東のち南の風、波の高さ50センチの予報。雨がシトシトと降って、蒸し暑い1日です。

”定例健康相談日”お昼の便で市の保健センターより保健師1名が来所しましたが、あいにくの雨で相談に見える方が少ないようです。

”島内風景”

riyaka-deunnpammchuu

リヤカーを引っ張る先生

大きい荷物を運ぶのに、リヤカーはとても便利です。

”釣り情報”朝から降っていた雨は、昼には本降りとなっています。野島周辺は、濃霧に包まれて何も見えません。本日は、釣り人は一人も来られません。昨日、新波止先端では、昼までに約50匹のアジが釣れたので、これから、秋も深まり、本格的な釣りシーズンを期待しましたが、この雨で、残念です。

レインボーあかね

野島着13時の連絡船が、帰って来ました。

9月27日

火曜日

”研修旅行”9月23日から一泊で、研修旅行湯本温泉に行ってきました。参加者26名です。湯本温泉の夜は、大きな温泉にゆっくりつかって、おいし料理を食べて、芝居を見て楽しく過すことができました。宴会では、みなさん芸達者で、芝居から替歌とたいへん盛り上がりましたが、最後には、野島の盆踊り盆口説きが、太鼓のリズムに乗って始まり、全員参加で、宿の仲居さん2人も参加で、楽しく踊りました。島の人々は、盆踊り盆口説きをとても愛されており、イベントなどの節目節目に、盆踊り盆口説きが始まります。とてもすばらしいことです。

野島盆踊り盆口説き

”釣り情報”朝晴れていた空も、昼には曇ってきました。南の風が吹いており、明日から天気はくずれるのかな。本日の釣り人は5人です。新波止手前から、クロ釣りのTさん、イシダイ釣りのAさん、先端のアジ釣のHさん、そのほかルアー釣りの若者2人です。クロは3枚釣れたそうです。イシダイハ0匹で「今年の野島のイシダイは、これで最後かな」と言われてました。先端では、17cm前後のアジが50匹釣れてました。「20cmオーバーは5匹ぐらいかな」と言われてました。

新波止先端のアジ

9月26日

月曜日

”曇り時々雨”東の風、波の高さ50センチの予報。出勤時は雨で、午前中はどんよりしていましたが、午後には青空が広がりました。

2hikinokoneko

Kさん宅前でじゃれ合う子猫

”釣り情報”今朝の便ではどなたもいらっしゃいませんでしたが、夜釣り帰りの方から「うーん、たいして釣れませんでした」と報告ありました。

nekojarasi

新波止への道沿いで風に揺れるネコジャラシ

9月23日

金曜日

”晴れ”北のち北東の風、波の高さ50センチの予報。青い空に白い雲、今日の野島は、夏の日差しが戻っています。

”島民学級研修旅行”午後の便で参加者26名の内の17名が出発されました。この後、三田尻港で宿泊先差し回しのバスに乗り換え、長門の湯本温泉に向われます。今夜は皆さんでユックリと入浴や食事を楽しまれることでしょう。くれぐれも事故のないよう願っています。

mukiwokaeruakanegou

湾内で向きを変える「レインボーあかね」号

”釣り情報”今朝の便で6人がお見えです。お昼に新波止に伺うと、付け根から中ほどにかけて、クロ狙いで4人がいらっしゃいましたが「全く釣れません」や「朝一番に1尾だけ・・」とのお返事でした。中波止先端のイカ狙いの方も「不調です」とのことでした。東の波止へは伺えませんでした。

ohirunosinnbato

お昼の新波止

干満情報:徳山港
日付月潮満潮干潮
24日・土曜日小潮15時28分8時21分
25日・日曜日長潮17時11分9時58分

9月21日

水曜日

”曇りのち晴れ”北東の風、波の高さ50センチの予報。朝からどんよりと曇っている時間が長いのですが、湿気が少ないせいか、過ごし易い野島です。

”野島地区敬老会”18日(日曜日)に、台風の影響を受けることなく、無事開催されました。

nosimadaiko

野島小中学校による「野島太鼓」の演奏

題名は「秋色の空」です。

リハーサル以上に力強くて素晴らしい演奏でした。

”釣り情報”台風が通り過ぎ、晴天となりました。本日の釣り人は、9人です。昼に伺うと、新波止根元付近にご夫婦2人、イカとアジ釣をされてます。イカ5杯、アジ0匹です。新波止中程にアジ釣3人、アジ0匹で先端に移動されました。新波止先端では、ルアー釣り2人、アジ釣1人ですが、ルアー不調で、アジも型が小さいので、その内の2人は移動されました。そして、中波止手前浮き桟橋では、常連さんがめいぼなどの五目釣りをされてます。海がシケて良型のアジが釣れるようになるかと、期待しましたが不調で残念です。

新波止赤燈台

新波止赤燈台の釣り状況です。

9月16日

金曜日

”敬老会”台風16号の接近で、敬老会をどうするか、各地区で検討されているようです。朝一番の電話で、野島の敬老会の問い合わせがありました。一昨日とかの早い時期に、検討されたところは、中止なり延期されたようです。しかし、台風はずいぶん遅くなりました。野島の敬老会は、18日日曜日に開催される予定です。

レインボーあかね

凪ぎの海を、白い航跡を残して、『レインボーあかね』が帰ってきました。

”釣り情報”青空の下、そよ風が吹いており、日向は暑いが、日陰は涼しいです。海も凪ぎです。本日の釣り人は、アジ釣りとルアー釣りのお二人です。新波止先端でアジ釣をされています。昨日は20cmオーバーの良型も釣れたようなので、期待して行ってきました。小アジが約10匹で、苦戦されてます。ルアー釣りは、波止にイカ墨もおちており、いくらか釣れているのでしょう。

赤燈台

新波止先端赤燈台の影で、苦戦されてます。

9月15日

木曜日

”晴れのち曇り”北のち北西の風、波の高さ50センチの予報。今日の野島は蒸し暑く、不快指数が高くなっています。

”リハーサル”18日に行われる敬老会で「野島太鼓」を披露する野島小学校の児童と先生が来所され、息の合った演奏を聞かせてくださいました。

nosimadaikonorennsyuu

「本番もうまくいくとイイですね」

”釣り情報”今朝の便で6人が見えました。お昼に伺うと、新波止付け根近くで常連のAさんより「型は小さめだけど、クロが7~8尾釣れました」と報告ありました。先端のアジ狙い3人の内、湾内に向かっていた方は「結構釣れています」と仰って、クーラーボックスを開けてくださいました。

aji

新波止先端湾内のアジ

20センチを超えるものもいます。

9月14日

水曜日

”雨のち曇り”北の風、波の高さ50センチの予報。昨日と打って変わり、今日の野島はどんよりとした空模様です。

”定例健康相談及び健康教室”お昼の便で市役所高齢福祉課より保健師2名が来所し、皆さんからの相談に応じた後、体操やストレッチ、脳トレやゲームを参加者と一緒に行います。

kennkousoudann

2階大会議室での健康相談

順番待ちの間にお喋りが弾みます。

”釣り情報”朝から小雨が降ったり止んだりです。本日の釣り人は、ルアー釣りお一人です。昼に伺うと、漁港内を見渡しても、姿が見えません。さて、どこで釣られているのかな。

集落

釣り人も見当たらないので、高潮時の避難場所に上がって、島内を眺めてみました。曇り空で、無風、海は凪です。港では、早くも台風にそなえて、船を避難されています。嵐の前の静けさか、今日の野島はたいへん静かです。

9月13日

火曜日

”晴れ”北のち北東の風、波の高さ50センチの予報。今日の野島はスッキリした青空が広がっています。

”島民学級”講師に原田幸子さんをお迎えし「楽しく歌いましょう」をテーマに、昔懐かしい歌の数々を歌います。

utagoekyousitu

原田先生の話に聞き入る受講生の皆さん

”釣り情報”昨日の大雨せいか、空気が透き通って、空も海もとてもきれいに見えます。本日の釣り人は、ルアー釣りお一人です。昼に伺うと、新波止手前の護岸から、イカ釣りをされてます。丁度、一杯釣れたところでした。しかし、話してみると、不調でイカが5杯しか釣れてないそうです。「昼からはカマス釣りに代える」と言われてました。

新波止

新波止と海と空。

9月12日

月曜日

”雨”北のち北東の風、波の高さ50センチの予報。週明けの野島は朝からどんよりして、雨が時おり激しく降っています。

hujibakama

センター前庭のフジバカマ

今年も花が満開になるころには、アサギマダラが飛来するのでしょうか?

”釣り情報”朝から、雨が降ったり止んだりで、不安定な天気です。本日は、釣り人は来られません。先週の6日依頼天気も不良で、来られる釣人も少なくて、釣り情報がわかりませんが、昨年の釣り情報を見ると、9月中旬には、アジが10~30匹釣れてます。気候も涼しくなるし、これからに期待しましょう。

桟橋に横付けした連絡船

桟橋に接岸した連絡船レインボーあかね。

9月9日

金曜日

”晴れ”北西の風、波の高さ50センチの予報。昨日、今日と吹く風は涼しくなりましたが、まだまだ日差しが強い野島です。

okiwohasiruyotto

野島港の沖を走るヨット

干満情報:徳山港
日付月潮満潮干潮
10日・土曜日長潮15時22分8時10分
11日・日曜日若潮17時9分9時46分

”釣り情報”今朝の便で5人がお見えです。お昼に伺うと、新波止付け根近くで「チヌの小さいのが1尾・・」とのお返事、中ほどでイシダイ狙いの常連さんは「ダメですねぇ」と一言、先端でアジ狙いの方は「これから頑張ります」とのことで、それぞれ不調のようでした。

ku-ra-bokkusunainoumadurahagi

常連Kさんのクーラーボックス内

中波止湾内の浮き桟橋でウマヅラハギとサンバソウ、20センチを超えるアジなどが上がっていました。

東の波止にもう1人いらっしゃいましたが、時間切れで取材はできませんでした。

9月8日

木曜日

”曇りのち晴れ”東のち北西の風、波の高さ50センチの予報。台風の余波でしょうか、今日の野島はやや強い西風が吹き、沖では白波が立っています。

”移動販売”木曜日の今日は、お昼の便でカラフルな軽トラがやってきました。

idouhannbai

開店直後で大入り満員の店先

”釣り情報”今朝の便で2人の釣り人と、津久美が浜でキャンプする商船校生3人がお見えです。お昼に古波止にいらっしゃったイカ狙いの方に伺うと「小さいのが1パイだけ・・」と不調の様子でした。

nakahatono3ninn

中波止先端で今夜の食料を調達中の3人

常連のTさんは四阿(あずまや)で「風が強くて釣りになりませんでした」と話してくださいました。

9月7日

水曜日

”へき地教育研修会”平成28年度防府市小・中学校研究会へき地教育研修部研修会が、野島小中学校で開かれました。野島小中学校とは、地域をあげての運動会・文化祭・海開き・敬老会、そして、三世代交流として、盆踊り・輪飾りつくり・防火凧上げと、関連行事も多いし、毎日の通勤時に、連絡船の中で「おはよう」とあいさつも交わすので、たいへん親しみを持っています。今日は、いつも元気な生徒達が、一生懸命勉強に取り組む姿を見てきました。先生1人に生徒が2人とか3人です。もう、よそ見している暇はありません。打てば響かなければなりません。生徒も先生も頑張っていました。

3年生の事業

小学校3年生の授業参観の風景です。

”釣り情報”台風13号が、四国沖を北上しますが、野島の海は凪です。9時過ぎには小雨が降り始めました。本日は天気が良くないためか、釣り人は来られません。季節も9月に入り、暑さもやわらぎ、これからの釣りに大いに期待したいところです。アジも釣れ始めたようで、小アジに交じり良型のアジも釣れてます。野島の年金波止場が、みな様のお越しをお待ちしています。

連絡船桟橋

12時過ぎの連絡船桟橋です。もうすぐ、連絡船『レインボーあかね』が帰ってきます。連絡船『のしま』は、萩の大島に出稼ぎに行っています。

9月6日

火曜日

”台風”山口県に来ると思われた台風12号は、消滅してしまいました。たくさんの人が、襲来の準備をされたことと思われますが、来なくてよかったです。台風13号は、四国沖を北上しそうです。日本の暑い夏、南の海も暑いのでしょう。次から次へと、台風が発生しています。幸い山口県に来ないので、助かっていますが。今日の野島は、うすいもやがかかり、暑い夏の顔を、取り戻しそうです。

あかねと赤燈台

うすもやがかかっている野島の海。

”釣り情報”台風が消滅し、海は凪いでいます。本日の釣人はアジ釣2人、イカ釣り1人の3人です。連絡船の中で、宇部市のFさんに「そろそろアジが釣れる頃ではないですか」と言うと「僕もそう思ってきて見た」と言われました。昼に伺うと、新波止先端で、2人がアジ釣をされています。Fさん約40匹、その中に20cmオーバーサイズもいます。もう一人は、約20匹、良型のアジも釣れてます。アジの型は、大小バラツキがあります。イカ釣りは、移動が激しくてつかまりません。

新波止のアジ

新波止先端で釣れたアジ。

9月5日

月曜日

”曇りのち雨”南東のち南西の風、波の高さ1メートルのち50センチの予報。週明けの野島は、時おり降る雨以外に台風の影響もなく、静かです。

amayagorinoneko

調理室の窓辺で雨宿り

”釣り情報”今朝の便には、どなたもいらっしゃいませんでした。

wannnainogyosenn

台風からの避難で、古波止湾内に繋留された漁船

9月2日

金曜日

”曇りのち夕方から雨”南東の風やや強く、波の高さ50センチのち1メートルの予報。週末の野島の空は雲に覆われ、今にも降り出しそうです。

”島内散歩”

hatonouenohutari

波止の上の2人

”釣り情報”今朝の便で若いカップルが1組お見えです。お昼に新波止に伺うと、付け根寄りの湾内に向って釣り糸を垂れ「大きなカサゴが釣れました」と、楽しそうに返事くださいました。

kasagotosuzumedai

立派なカサゴと良く肥えたスズメダイ

9月1日

木曜日

”曇り”東のち南東の風、波の高さ50センチの予報。午前中は、ときおり小雨がぱらつきましたが、午後には薄日が差してきました。

”移動販売”「レインボーあかね号」ドック入りのため「のしま号」での運航が続き、移動販売車の来島が中止されていましたが、本日、3週間振りにやって来ました。

idouhannbai

「今夜は何にしようかな・・」

アレコレ迷うのも、買物の醍醐味ですね。

”釣り情報”いくぶん暑さもやわらぎましたが、霞がかかり曇っています。本日の釣り人は、常連さん3人です。昼に伺うと、中波止手前浮き桟橋では、Kさんがケビをエサに、メイボ釣りをされてます。メイボ2枚、アジ3匹、タイ1匹、サンバソウ4枚、ギザミ1匹です。アジは18cm前後の良型です。新波止手前では、Tさんがクロ3枚で、昼には、サヨリを釣られています。新波止先端のNさんは、今日もアジ釣です。小イワシ小アジが40匹ぐらい釣れてます。その中に、20cm弱のアジが6匹います。9月に入り、そろそろ良型アジも釣れ始めるころかな。

良型アジ

新波止先端で釣れたアジ。