ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 野島漁村センター(出張所) > 茜島日記(平成29年1月)

茜島日記(平成29年1月)

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年9月1日更新

茜島日記~レインボーあかね新波止赤灯台津久見ヶ浜海水浴場大笑い観音猫

”ようこそ野島へ”

平成20年にスタートした『茜島日記』、10年目の春を迎えました。

青い空、青い海、そして、白い航跡を残して、軽快に走る連絡船『レインボーあかね』

瀬戸内海国立公園に浮かぶ小さな島、野島でたくさんの思い出をつくってください。

「おいでませ野島へ、まっちょりますよ野島で」

niji連絡船運航時刻表

toudai野島の最新気象データjunnsisenn徳山海上保安部Micsgakkou野島小中学校ホームページ


茜島日記

月日

曜日

魚イラスト野島の出来事魚イラスト

釣 野島の釣情報  女性に釣

1月31日

火曜日

”晴れ”北東の風、波の高さ50センチの予報。今日の野島は朝から青空が広がり、風も穏やかで「春遠からじ・・」と思わせる陽気です。

古波止から見た中波止先端

古波止から見たお昼の中波止

遠くに周南の山かげが薄っすら見えています。

”釣り情報”今朝の便で13人がお見えです。お昼に、11人がいらっしゃる新波止へ伺うと、湾内、湾外、先端とも型は小さいながら、アジが数多く上がっていました。中波止先端のお2人は「数は20位だけど、型はイイですよ」と仰っていました。

メッシュのビクに入れられた釣果

新波止中ほどでの釣果

1月30日

月曜日

”雨のち曇り”北西の風強く、波の高さ1メートル50センチのち1メートルの予報。週明けの野島は、雨は上がったものの風が強く吹き付けており、閑散としています。

中波止湾内に係留中の漁船

中波止湾内に係留中の漁船

船首に立てられた旗が、風になびいています。

”釣り情報”昨夜から降っていた雨も、連絡船に乗るころにはあがりました。しかし、欠航のおそれがあるとのことで、野島小中学校は休校となっています。本日の釣り人は、若者グループ4人です。昼に伺うと、新波止根固付近でアジ釣りをしています。新波止先端では、時々潮が吹いており行けないそうです。北西の風に向かって、外海に投げている若者もおり、それぞれでたくましいです。釣果は4人で20匹ぐらい釣れてます。「野島灯台も10mの風を記録しており、帰ったほうがいいのでは」と言いましたが、頑張って釣りをしています。

若者4人の釣果。

新波止根固付近で釣れたアジ約20匹、若者4人の釣果。

1月27日

金曜日

”曇りのち雨”南西のち西の風やや強く、波の高さ1メートルのち50センチの予報。午前中は晴れ間も見えましたが、午後の野島の空はどんよりして、今にも降り出しそうです。

”見返り美人・・?”

振り返った猫

漁村センター裏道で、前を行く猫に「こっち向いて」と呼びかけたところ、チラリと振り返ってくれました。

”釣り情報”曇り空の中、本日の釣り人は山陽小野田からのMさんお一人です。連絡船の中で「どちらの波止へ入ろうかな、型が良い中波止にしようか」と思案されてました。昼に伺うと、中波止先端で釣られています。23cmの良型アジを筆頭に、50匹近く釣れてました。東の波止で夜釣りをされた方に「内椀は釣れないけど、外海で9時頃までで釣れた、その後はさっぱりだった」と釣果はアジ50匹とケビで釣ったカサゴ8匹だそうです。

中波止先端での釣果

中波止先端での釣果、アジ50匹近く釣れてます。

1月26日

木曜日

”晴れ”北東のち南西の風、波の高さ50センチの予報。まぶしいほどの日差しに恵まれましたが、寒さはまだまだ和らぎそうにありません。

”移動販売”お昼の便で、1週間ぶりにカラフルな軽トラがやって来ました。

買い物中の皆さん

エプロン掛けで買い物に余念のない皆さん

干満情報:徳山港
日付月潮満潮干潮
28日・土曜日大潮9時28分15時27分
29日・日曜日大潮9時58分15時59分

”釣り情報”絶好の釣り日和となりました。本日の釣り人は23人です。連絡船の中で、最近の釣り情報を聞かれましたが、最近は海がシケていてよくわからないので困りました。昼に伺うと、中波止5人、新波止14人入られています。中波止はみなさんアジ釣りで、手前の一桁代から先端では、良型30匹が釣れていました。新波止ではメバルにカレー釣りもおられましたが釣れないそうです。ほとんどの方がアジ釣りです。平均30匹前後と思われます。多いい人で50匹です。型が全体に小ぶりです。

新波止のアジ

新波止先端付近で釣れたアジ、約30匹。

1月25日

水曜日

”晴れ”北東のち北西の風、波の高さ50センチの予報。朝からよく晴れて風も穏やかですが、気温が低く相変わらず寒い野島です。

”島民学級(三世代交流)防火凧揚げ大会”昨日開催されましたが、野島小中学校児童生徒さんによる津久美が浜での凧揚げは、風が強くてうまく上がらなかったとのことでした。

生徒たちが作った凧

野島小中学校生徒たちが作った凧

凧揚げの後は、保護者や教師も一緒に漁村センター2階に移動し、防府消防署職員による防災に関する講話の後、「食生活改善推進協議会」地区委員のN子さんが作られた「ぜんざい」を皆で頂きました。

大鍋に一杯のおぜんざい

大鍋いっぱいの「ぜんざい」

”定例健康相談”お昼の便で防府市より保健師1名が来所しましたが、寒さが厳しいせいか訪れる方が少ないようです。

”釣り情報”今朝の便で7人がお見えです。お昼に伺うと、新波止に5人、中波止にご夫婦1組がいらっしゃいました。皆さんアジ狙いとのことですが「あまり釣れていません」と返事された方から「大きいサイズ30尾と小さ目が50尾います」と言われた方まで、釣果に差があるようでした。

クーラーボックス内のアジ

新波止先端のアジ

型の良いのが30尾ほど収まっています。

釣れたばかりのコチ

中波止先端で釣れたばかりのコチ

ご夫婦の奥様の方が釣り上げられ「アジの他にウマヅラハギは釣ったことあるけど、コチを釣ったのは初めて・・」とビックリされていました。

1月24日

火曜日

”晴れ時々曇り”西のち北西の風やや強く、波の高さ1メートルの予報。今日の野島は底冷えがして、外を歩くのが辛くなるような寒さです。

風に揺れる水仙

国旗掲揚台下のスイセン

寒さに負けないで凛と立つスイセンですが、風が強いせいか、斜めに立って咲いています。

”釣り情報”昨日に続き晴天ですが、吹く風は強くて冷たいです。本日の釣り人は、山陽小野田からのNさんお一人です。昼に伺うと、新波止先端赤灯台を風よけにして釣られています。釣果はアジ約20匹で、20cm級が何匹か釣れてます。今日も4時まで頑張って釣るそうです。新波止途中では、時折潮が吹きあがっています。

新波止先端で釣れたアジ

新波止先端で釣れたアジ約20匹。20cm級も釣れてます。

1月23日

月曜日

”連絡船針路”青空が出てますが、西風が強くて、野島灯台の風速も10m前後を記録しています。朝の連絡船『レインボーあかね』は三田尻港を出ると、針路を南西にとり波を砕いて進んでいます。途中から針路は南東に代わり、野島を目指しています。野島に近づくと波はさらに大きくなり、船が砕いた波で窓の外は白くなります。船長はお疲れ様です。

野島3島

南西に針路をとった時に撮影しました。右から野島本島、丸山、西島、沖島です。

”釣り情報”朝から青空が広がり、日が射していますが、吹く風は強くてとても冷たいです。本日の釣り人は1人来られましたが、姿が見当たりません。昼に工事関係者に釣り人の話をすると「うちの職員で、竿袋を持って来ただけだ、こんなに風が強いのに釣りはできないよ」と言われました。納得しました。その後は、風も全く収まらないので、昼に帰るかどうかの話になりました。

野島漁港

外海は白波がたっています。野島の高台から撮影しました。

1月20日

金曜日

”バルーンアート”昨日、文化福祉会館で行われた女性学級運営委員長研修会において、バルーンアート、ひな人形を作りました。小川博敏先生の指導において、まず人形の体の部分を作るのですが、あっちっこっちでパーンと風船の割れる音がし、驚きの声と笑い声があがっています。講師もお一人なのでたいへんです。目鼻口を書き入れ、個性あるひな人形が完成しました。

ひな人形

漁村センターロビー時計の下に取り付けました。島のお母さん方の反応が楽しみです。

”釣り情報”低気圧の影響で、大荒れの天気となりました。野島へ着くと「野島発9時30分の便から天候不良のため欠航する」と放送が流れました。もちろん釣り客は来られません。今日はこれから波高も3mになるそうで、新波止赤灯台も、しぶきの中に消えてしまいそうです。強い西風と共に大きな白波がたっています。魚も海の底で、嵐が通り過ぎるのを、じっと待っているのでしょうか。

新波止赤灯台

新波止赤灯台です。しぶきで灯台の頭しか見えません。

1月19日

木曜日

”曇りのち晴れ”北東のち東の風、波の高さ50センチの予報。今日の野島は風もなく、ずいぶんと寒さが和らいでいます。

”移動販売”お昼の便でカラフルな軽トラがやって来ました。

買い物風景

皆さん熱心に買い物されています。

”釣り情報オマケ”

釣れたばかりのタイ

釣れたばかりのタイ

釣った魚と記念撮影

タイを片手にご満悦・・?

”釣り情報”今朝の便で13人が見えました。お昼に伺うと、新波止先端寄りの湾内でアジが好調の様子でした。中波止では、湾内の浮桟橋や先端にいらっしゃいましたが、皆さん不調とのことでした。

波止に並べられた釣果

波止に並べられた釣果

アジの中にタイもいます。

クーラーボックス内の釣果

新波止先端近くの湾内での釣果

型の良いアジが収まっています。

干満情報:徳山港
日付月潮満潮干潮
21日・土曜日小潮14時59分8時55分
22日・日曜日長潮16時15分10時3分

1月18日

水曜日

”国旗掲揚台”漁村センター国旗掲揚台の国旗が、風が強い日には降りてこないで、連絡船の出発時間にまにあわないと、焦ったことが何回かありました。原因はポールの中のワイヤーロープ(2..5ミリ)に、よじれが生じていているためです。ワイヤーの止めてある根元を切断して、よじれを取りましたが、うまく取れません。最近は早めに国旗を降ろすようにして、うまくいかないときは、窓拭き用の竿で引っかけて下すようにしています。良い方法があれば教えてください。

漁村センター国旗掲揚台

漁村センター前の国旗掲揚台。

”釣り情報”晴天ですが、ほほをよぎる風は冷たいです。本日の釣り人は12人です。手前古波止には、常連のチヌ釣りが入られていますが「寒いので釣れない」と言われました。中波止には、これも常連のアジ釣りが入られてますが、全く釣れないそうです。新波止先端付近には、アジ釣りが5人入られてますが、一桁台から多いい人で19匹でした。昨日は昼から釣れたとの情報もあるので、これからに期待するそうです。手前護岸付近には、アゾ釣りメバル釣りが3人入られてますが、いずれも不調のようです。

新波止先端で釣れたアジ

新波止先端で釣れたアジ。19匹釣れてます。

1月17日

火曜日

”晴れ時々曇り”東の風、波の高さ50センチの予報。今日の野島は風が緩やかなせいか、寒さが少しだけ和らいだ気がします。

”島ネコ”暖かそうな場所を見つけて寛いでいます。

チャトラの猫

発泡スチロールに収まったチャトラくん

黒猫

板の上で寒さを凌いでいるクロネコくん

”釣り情報”今朝の便で10人がお見えです。お昼に伺うと、新波止への道沿いで若い2人から「不調ですね・・」と返事ありました。新波止先端近くの湾内、湾外や中波止の方々もボチボチの様子でした。東の波止にも1人がいらっしゃいましたが、取材はできませんでした。

釣れたばかりのアジ

新波止湾内で釣れたばかりのアジ

中

中波止先端のアジ

数は少なめですが型はバッチリです。

1月16日

月曜日

”曇り時々晴れ”西のち北東の風、波の高さ1メートルのち50センチの予報。昨日は久し振りの大雪でビックリしましたが、出勤時の野島には残雪がなく、市内に比べ降雪量が少なかったようです。

”島内散歩”

石垣

路地の両側に組まれた石垣

”釣り情報”昨日は大雪でしたが、野島も薄っすらと積もったようです。空気が冷たくてとても寒い一日です。本日は釣り人が一人も来られません。「アジ釣りはどうですか」と電話がありました。「先週は不調でした、その後海がシケて、今日も釣り人が来られないのでよくわかりません」「海がシケたので、アジの釣れるポイントも、代ったのではないかと思われます」と答えました。明日から天気が回復するので、野島に釣りに来られるそうです。

レインボーあかね

野島港へ入港する『レインボーあかね』を島の高台から撮影しました。

1月13日

金曜日

”晴れ時々曇り”西の風やや強く、波の高さ1メートルのち50センチの予報。空は晴れているものの風が冷たくて、今日の野島は、この冬一番の冷え込みです。

neko

窓辺の島ネコ

ukokkei

島で飼われている「烏骨鶏」

”釣り情報”今朝の便でどなたもいらっしゃらなくて・・というか、乗船客は筆者1人だけでした。必然的に開店休業となりました。

akanegou

野島港入港中の「レインボーあかね」

干満情報:徳山港
日付月潮満潮干潮
14日・土曜日大潮10時17分16時19分
15日・日曜日中潮10時54分16時58分

今週末の海は荒れ模様との予報なので、釣りどころではないかも知れませんね。

1月12日

木曜日

”冬の津久見ガ浜海水浴場”冷たい風が吹く中、津久見ガ浜海水浴場に行ってきました。昨年植えられたクロマツも元気に育っています。波が砕けて白くなり海水浴場に打ち寄せています。北西の風のため、海水浴場と反対の南の海は静かです。夏には、海開きが行われ海水浴客でにぎわいますが、冬の津久見ガ浜も、きれいで神秘的です。今日は風も強くて、とても寒いですが、小春日和にゆっくり散歩するのもいいかもしれません。

冬の津久見ガ浜海水浴場

だれもいない冬の津久見ガ浜海水浴場。

”釣り情報”時折日が射しますが、空気が冷たくて寒い一日です。本日の釣り人は、初釣りのOさん1人です。連絡船の中で、北西の風が強いので、中波止パラペットの内側がいいのでは、と話しました。昼に伺うと姿が見えません。東の波止の奥で釣りをされてます。「中波止から浮き桟橋まで、周辺を移動したが釣れないのでここへ来たが、ここも釣れない」と言われました。「初釣りなのに残念ですね」と話しました。

初釣りの釣果

小アジ4匹と、小タイ1匹で残念ですね。

1月11日

水曜日

”晴れ時々曇り”西のち北西の風やや強く、波の高さ1メートルのち50センチの予報。今日も冷たい風が吹き付け、野島は冷え込んでいます。

”茜島元気アップ教室”市の高齢福祉課より保健師2名が来所し、健康相談を兼ねた健康教室を開催しています。

taisoukyousitu

DVDから流れる音楽に合わせて足踏み中の皆さん

終了後、参加された方々が口を揃えて「寒さで凝り固まった体がシッカリ温まりました」と仰っていました。

”釣り情報”青空が広がり日が射していますが、吹く風は冷たいです。本日の釣り人は10人です。昼に伺うと、中波止4人、新波止6人入られています。みなさんアジ釣りです。中波止では10匹前後で不調ですが、20cmオーバーの良型も釣れています。新波止では、先週の釣果が嘘のように不調で、多いい人で15匹、他の人は一桁台です。北の風が強くて時折潮を吹き上げて霧状になって降り注いでいます。「湾内の波が高くて浮きのあたりがわからない」と言われてましたが、新波止の2名が帰られたのみで8人は、午後も頑張られています。

中波止先端のアジ

中波止先端でご夫婦で釣られたアジ、20cm以下は放流されてました。

1月10日

火曜日

”曇り時々晴れ”西のち北西の風やや強く、波の高さ50センチのち1メートルの予報。連休明けの野島は時折り晴れ間が広がるものの、北西の風が吹き付ける冷たいお天気となりました。

”どんど焼き”寒風吹き付ける野島小中学校の校庭で行われました。

donndoyaki

先生も含めた全員で今年の決意を書初めした半紙を燃やし、学業成就と無病息災を願います。

”十日夷(とおかえびす)”のお楽しみ会のため、自治会青年部の皆さんが朝から調理室にこもり、おでんやカレーを煮込んでいらっしゃいます。

”釣り情報”朝方晴れていましたが、昼前には曇ってきました。本日は釣り人は来られません。昨日は3人来られたけれど、風が強くて釣りにならないので、折り返し帰られたそうです。先ほど電話がありました。「アジ釣りの状況はどうですか」と、「この最近は、新波止赤灯台の手前で湾内に向かって良型が釣れてます。海底近くに良型がいるようで、浮き下が深いです。昼までに30~50匹ぐらい釣れてます」と答えました。海がシケると、釣れるポイントも変わったりするので、注意してください。

朝の大津島

朝の連絡船から、大津島を撮影しました。

1月6日

金曜日

”暖かい一日”朝間の曇り空も晴れて、暖かい日射しが射しています。とても気持ちの良い一日となりました。漁村センターに植えられた花々も、元気よく咲いています。丸刈したが元気に花をつけたサザンカ、黄色のマリーゴールド、赤や紫、黄色の花をつけたパンジーそして先月植えた葉牡丹、みんな元気です。朝、出勤すると、島のお母さんが水をやり、手入れをしてくれていました。ありがとうごだいます。暖かい日射しを浴びて、ますます元気に育ってくれることと思います。

漁村センター前の花壇

暖かい日射しを浴びて、輝いて見える漁村センターの花壇。

”釣り情報”曇っていた空も、気が付けば青空が広がり、日が射しています。本日の釣り人は13人です。昼に伺うと、中波止に1人、「新波止にいたが、アジの型が小さいので移動したが、こちらも同じ」と言われてました。新波止には12人入られています。手前のメバル釣りは「15匹ぐらい釣れたが、型が小さい」と言われてました。先端付近のアジ釣り5人は、30~50匹ぐらい釣れたが型が小さいと言われてましたが、その内のお一人は、良型を釣られています。浮き下が違っています。12m前後ではありません、18m取っているそうです。

良型のアジ

新波止先端付近のアジ、50匹以上釣れたそうです。

1月5日

木曜日

”晴れ時々曇り”北東のち北の風、波の高さ50センチの予報。午前中は晴れ間も見えましたが、午後になるとどんよりした雲に覆われました。

ohirunosinnhato

お昼の新波止の様子

干満情報:徳山港
日付月潮満潮干潮
7日・土曜日長潮15時30分9時14分
8日・日曜日若潮16時44分10時45分
9日・月曜日中潮17時50分12時6分

”移動販売”お昼の便でカラフルな軽トラがやって来ました。12月は木曜日に欠航することが続き、久しぶりの来島となりました。

”野島ハッケン冬合宿”お昼の便で沢山の荷物と共に、子ども達がやって来ました。

”釣り情報”今朝の便で11人がお見えです。お昼に伺うと、新波止に9人がいらっしゃいました。

mebaru

付け根のメバル

数も型もまずまずです。

aji

先端近くの湾内でのアジ

25センチ級もいるようです。

1月4日

水曜日

”晴れ”北西のち北東の風、波の高さ50センチの予報。今日の野島の空はよく晴れていますが、西の風が吹いています。

”仕事始め”穏やかな天気に恵まれ、落ち着いた雰囲気で仕事に取り掛かりました。

yatatejinnja

「今年もよろしくお願い致します」と矢立(やたて)神社に初詣しました。

”あけましておめでとうございます”新しい年が始まりました。年末年始の挨拶において「良い年もいいが、楽しい年がいいい」と言われました。『笑う心に福来たる』今年も一年、笑顔で過ごせたらと思います。

”釣り情報”正月3ガ日に続き良い天気となりました。正月休みを利用した初釣りと思われますが、約25人の釣り人が来られました。中波止、手前護岸、浮桟橋、新波止そして東の波止と広く入られています。釣り方法もサビキ釣り、ルアー釣り、振込釣りとさまだまです。新波止先端付近で、湾内に向かってアジ釣りをされている常連の仲良し3人組は、良型50匹前後で大漁です。中波止先端のアジ釣りは、良型10匹前後でした。

新波止先端のアジ

新波止先端で釣れたアジ約50匹とメイボとタイ。