ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 野島漁村センター(出張所) > 茜島日記(平成29年7月)

茜島日記(平成29年7月)

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年10月16日更新

茜島日記~レインボーあかね新波止赤灯台津久見ヶ浜海水浴場大笑い観音猫

”ようこそ野島へ”

平成20年にスタートした『茜島日記』、10年目の春を迎えました。

青い空、青い海、そして、白い航跡を残して、軽快に走る連絡船『レインボーあかね』

瀬戸内海国立公園に浮かぶ小さな島、野島でたくさんの思い出をつくってください。

『おいでませ野島へ、まっちょりますよ野島で』

niji連絡船運航時刻表

toudai野島の最新気象データjunnsisenn徳山海上保安部Micsgakkou野島小中学校ホームページ】【野島小中学校ブログ


茜島日記

月日

曜日

魚イラスト野島の出来事魚イラスト

釣 野島の釣情報  女性に釣

7月28日

金曜日

”IT探検in野島”「野島を探検しながら、ゲーム感覚でプログラミングにチャレンジしよう」と、野島漁村センター2階会議室では、生徒20名、スタッフ13名でIT教室が始まりました。目の前のタブレットを利用して、プログラミングの説明も始まっています。午後はタブレットもって野外に出て、位置確認などを行い、ゲーム感覚での勉強になるそうです。

IT教室

漁村センター2階会議室で始まったIT教室。

朝方曇っていましたが昼前には、日が射し始めました。本日の釣り人は6人です。昼に伺うと、みなさん新波止に入られています。手前の4人は振り込みや、クロ釣りです。不調で悪戦苦闘されてます。「先端で大物が釣れたようだ」と教えてくれました。さっそく行ってみました。なんと、約90cmのぶりが釣れてました。こんな大きなぶりが釣れたのは初めてでは...。相棒が「大物釣りの名人だから」「今日は何を言っても許されますよ」と会話が弾みました。

90cmのブリ

周南市から来られた大物釣りの名人Sさん、約90cmのブリを10分がかりで釣りあげました。

7月27日

木曜日

”認知症サポーター養成講座”7月26日昨日の午後、『認知症について正しく知ろう』と認知症サポーター養成講座が、漁村センターで開かれました。暑いので参加者が少ないのではと心配してましたが、10人の参加者がありました。困っている人がいたら声をかけ、悩んでいる人がいたら相談に乗り、認知症に関する暖かい輪を広げ、これから、住みやすい、安らぎのある暖かい野島になるでしょう。

短期講座

漁村センター2階会議室で開かれた『認知症サポーター養成講座』

青空が広がり、暑い日射しが帰って来ました。本日の釣り人は3人です。昼に伺うと、中波止先端でアジ釣り、新波止手前でサヨリ釣り、新波止中程でイシダイ釣りです。イシダイは不調で、サヨリは20匹ぐらい釣れてます。アジ釣りは40匹ぐらいですが、型が15cm前後と、新波止先端に比べて幾分大きいようです。暑いので、みなさん昼の便で帰られました。

中波止先端のアジ

連絡船の中で「今日は中波止に入ってみよう」と言われていた防府市から来られた政田さんです。数は新波止が多いいですが、型は中波止のほうが大きいです。

7月26日

水曜日

”野島の海水浴場”暑い夏が続いていますが、津久見ヶ浜海水浴場は元気な子供達で、暑さなんかどこかえ飛んで行ってしまったようです。防府市から仲良し4家族、総勢20名が来られました。子供たちは海に浸かって離れようとしませんが、親がぼちぼち上がってきてます。昼はバーベキューだそうです。野島ハッケンでは、22日から30日の8泊9日の夏合宿が行われています。先生と生徒5人が、飛び込みを見せてくれました。野島小中学校は、今日が終業式です。最後の水泳授業が始まっています。飛び込み台まで頑張って泳いでいます。

津久見ヶ浜海水浴場

津久見ヶ浜海水浴場、子供たちは元気いっぱいです。

津久見ヶ浜海水浴場

野島ハッケンの子供たちが、次から次へと飛び込みを見せてくれました。

真夏日です。本日の釣り人は、宇部から来られた藤村さんと盛野さんお二人です。昼に伺うと、盛野さんは新波止手前でクロ釣りです。「なんと暑い」と言いながら釣りをされてます。釣果は、バリ1枚サヨリ5匹です。新波止先端では、藤村さんがアジ釣りです。釣果は12cm前後の小アジ80匹です。「この調子で釣れると、大きくなる春先までにみんな釣ってしまう」と言われてました。

盛野さん

盛野さんです。暑さを我慢して、釣りをされてます。

藤村さん

藤村さんです。3時から津久見ヶ浜で泳ぐとか言われてましたが、昼の便で帰られました。

7月24日

月曜日

”環境用地の草刈り”午前中、盆踊り会場となりの環境用地の草刈りを行いました。日頃の行いが良いのか、朝から曇っています。昨日までのギラギラの太陽は出ていません。自治会が購入した草刈り機、ハンマーナイフが大活躍です。この7月30日日曜日には、島民みんなで盆踊り会場の草刈りなどの整備が行われる予定です。暑い夏、盆はもうすぐです。

草刈り機

大活躍の草刈り機、ハンマーナイフ。

曇り空の中、3 人の釣り人が来られました。2時過ぎに伺うと、新波止へ2人となっています。手前のクロ釣りは2枚です。先端のアジ釣りは、12cm前後と、ずいぶん型は小さくなりましたが、100匹前後釣れてます。昼に帰られたTさんは、サヨリが30匹です。朝間釣れたが、途中から釣れなくなったそうです。

新波止のクロ釣り

宇部から来られたクロ釣りの高木さんです。25cm以下は放流されてます。今のところ2枚です。最近は毎週来られています。

7月21日

金曜日

”トウモロコシ”漁村センター東側の、猫除け柵を整備した花壇に、主事補が植えたトウモロコシ。50cmぐらいに大きくなりなりました。しかし、栄養不足か、細くて弱弱しいです。さっそく肥料と水をやりました。これから暑い日射しを浴びて、日に日に大きくなってくれることを期待しよう。

トウモロコシ

猫除け柵の中で、大きくなったトウモロコシ。

梅雨も明けて暑い一日となりました。本日の釣り人は2人です。昼に伺うと、新波止で若者2人が竿を納めて帰って来ました。「暑くてたまらないので釣りを止めた」とか言ってました。釣果をたずねると、アジが20匹弱釣れたそうです。海は凪で、風が弱くてとても暑いです。ご苦労様でした。

今日の新波止

防府から来られたKさんYさんです。釣りも終わっていたので、帰り支度を撮らせてもらいました。

7月19日

水曜日

”島おこし・その2”昨日の午後は、野島小中学校の生徒も参加して、体験学習ハモ料理に挑戦しました。子供たちの周りを取り囲む大人たちが、心配そうに見守っていました。郷土料理がふるまわれ、野島盆踊り盆口説きで盛り上がり、一日が終わったそうです。今日は、大漁旗の染色に挑戦されています。「ああ、腰が痛い」とか言って、背伸びしながら頑張られています。

モデル

大漁旗から作られた服を着てみました。モデルは、島のお母さん西山信代さんです。

昨日、雷が鳴り、ドカ雨が降ったので、梅雨明け宣言が出るのかなと思っていますが、なかなか出ません。今日も蒸し暑い一日となりました。本日の釣り人は7人です。昼に伺うと、みなさん新波止で、手前から、クロ、サヨリ、イシダイで、先端の4人はアジ釣りです。クロ、イシダイ、アジは不調です。アジは、型が小さくなり、数も釣れません。平均20匹弱です。サヨリは60匹ぐらい釣れたそうです。

今日のチャンピオン

小郡から来られた多田さんです。サヨリ約60匹で今日のチャンピオンです。暑さにも負けずに、こうして来ることができることに、喜びを感じておられます。いつまでも元気で来てください。

7月18日

火曜日

”島おこし”18日~19日の2日間で、島の人々と交流を深めるイベントが企画され、7人の人が島へ来てくれました。今調理室で、島のお母さん方も加わり、郷土料理が作られています。夕食を一緒に楽しんだ後、野島盆踊り盆口説きで、交流を深めるそうです。元気な話声が聞こえてきます。良いにおいもしています。準備が着々と進んでいるようです。

郷土料理

元気な話声と共に、郷土料理つくりが始まりました。

朝方激しく雨が降りましたが、出勤時にはあがったようです。本日の釣り人は6人です。昼に伺うと、新波止先端で2人がアジ釣りです。約20匹釣れてますが、12cm前後のアジが主流となり、その中に18cm前後のアジが混じり、型が小さくなってしまったようです。ルアー釣りの若者4人は、海水浴場のほうで、イカ釣りでもしているのか姿が見えません。

新波止先端の釣り

宇部から来られた2人組。35cmのメイボが釣れました。片山さんが見せてくれました。

7月13日

木曜日

”梅雨明け”九州は梅雨が明けたそうで、山口県も、もうすぐでしょう。今日は、朝から凪で風がありません。強い日射しと、高い湿度で、とても過ごしにくいです。2日前に訪ねた家で、屋敷の中のコンクリートの土間が、このように湿ると梅雨が明けると言われました。不思議なものです、山口県も、もうすぐに梅雨が明けるでしょう。

青い空青い海

青い海、青い空、白波をたてて走るレインボーあかね。もう、夏です。

蒸し暑い一日となりそうです。本日の釣り人は、7人です。昼に伺うと、久しぶりに中波止先端に1人、アジ釣りをされてます。20~30匹釣れてます。新波止では、アジ、クロは不調です。サヨリが沸いており、多いい人は30匹は釣れてると言われてました。

新波止中程のサヨリ

防府から来られた和泉さんです。最初津久見ヶ浜でキス釣りをしたが釣れないので、新波止でサヨリ釣りをしている。10匹は釣れたといわれてました。

7月12日

水曜日

”茜島元気アップ教室”14時、茜島元気アップ教室が始まっています。今日は生徒が6人と少ないですが、野島へ来られた清水市会議員が、諸用事を済まされて、漁村センターに立ち寄られたので、今開かれている茜島元気アップ教室について説明しました。是非参加してみたいとのことで、生徒として参加してもらいました。島のお母さん方と一緒に、健康体操や脳トレに取り組まれています。野島のことを少しでも多く知ってもらう良い機会となりました。

茜島元気アップ教室

茜島元気アップ教室です。市会議員も参加されてます。

昼には青空が広がり、良い天気となりました。本日の釣り人は2人です。昼に伺うと、新波止中程でイシダイ釣りと、先端でアジ釣りです。今日の新波止は、風がなくてとても蒸し暑いです。そのうえ釣りも不調でたいへんです。先端のアジ釣りは、10匹ぐらいで釣れないので、新波止手前でのサヨリ釣りに変更するそうです。サヨリは大丈夫と思われます。

新波止先端のアジ釣り

宇部からの藤村さんです。アジからサヨリに変更されます。

7月11日

火曜日

”野島盆踊り盆口説き”野島盆踊り盆口説きの伝承として、本日10時過ぎより、野島小中学校体育館において盆踊り盆口説きの練習が行われました。生徒に先生、島のお母さん方、そして取材に来てくれた生涯学習室の職員、講師は野島盆踊り保存会の会長西山森作さんです。一時間を超える練習の中、踊りに口説きもうまくなり、元気いっぱいの掛け声がかかるようになり、暑い体育館の中がさらに熱気を帯びてきました。今年、野島に来た子ども達も、踊りに口説き、そして大きな掛け声を掛け楽しそうに踊っていました。なんと覚えるのが速いな、と感心しました。

野島盆踊り盆口説き

体育館での野島盆踊り盆口説きの練習です。

朝方雨模様でしたが、青空が出てきて蒸し暑い一日となりました。本日の釣り人は1人です。昼に伺うと、新波止先端赤灯台で、東に向かってアジ釣りをされています。釣果はアジ20匹で、朝方全く釣れなかったといわれてました。昨日来られたアジ釣りの方も、午前中は不調だったけど、午後になって釣れたといわれていたので、これからに期待できるのでは、と話しました。帰りの船で釣果を聞いてみます。

新波止先端の釣り

新波止先端赤灯台のそばで、アジ釣りをされている金子さん。釣果は20匹で、今のところ不調です。

7月10日

月曜日

”野島の一日”三田尻港発8時30分の便で、生徒たちと一緒に野島へ向かいます。朝の桟橋では、保護者や先生が手を振って、見送てくれます。私たちも連絡船の中から手を振ります。こうして、野島での一日が始まります。帰りは、野島港発16時30分の便となります。生徒達と一緒です。野島桟橋まで先生が見送りに来て、手を振って見送ってくれます。手を振ってお別れをします。野島の一日が手を振って始まり、手を振って終わります。いいですね。

朝の桟橋

朝の三田尻港桟橋です。3人の保護者と先生が手を振って見送ってくれました。

蒸し暑い一日となりそうです。本日の釣り人は6人です。昼に伺うと、みなさん新波止です。手前に4人、クロ2人、サヨリ2人です。クロは25cm以下は放流だそうで、釣果は1匹です。サヨリは20~30匹釣れてます。中程でイシダイ、先端でアジです。アジは20匹ぐらいで「たまにしか釣れない」と言われてました。海がシケた後で、希望が持たれたけれど、なかなか釣れないようです。

新波止の釣果

防府市右田からのKさん、今日はサヨリ釣りで、30匹ぐらい釣れてます。

7月7日

金曜日

”津久見ヶ浜海水浴場”台風3号に活発な梅雨前線、線状降水帯の活動により、九州では大変な被害が出ています。海開きが行われ、清掃された野島の海水浴場。こんな時に、泳ぎに来てくださいなんて言えませんが、静かに皆さんのお越しを待っています。

津久見ヶ浜海水浴場

海水浴客を待っている津久見ヶ浜海水浴場。

今週の火曜日に山口県を通り過ぎた台風3号以来、釣り人は来られません。連絡船が欠航したり、大雨警報が発令されたりで、釣りどころではありません。今も、空は明るくて、雨も降りそうではありませんが、大雨洪水警報が出ています。このシケで、魚の分布も代ったかもしれません。たくさん釣れることを祈っておきましう。

津久見浜から新波止

津久見ヶ浜海水浴場から撮影した新波止。

7月5日

水曜日

”台風3号”急に表れて、足早に通り過ぎて行った台風3号。風も吹かなくて、午前中の雨が台風だったのかな。野島では、連絡船が2便と3便が欠航となったぐらいで、被害はなかったようです。島根県では、気象特別警報が発令され、たいへんですが、この時季、日本列島では温暖化のせいもあって、極地的に大雨が降ってどこかで被害が出てしまいます。どうにかならないのかな。

台風の後の野島

台風の後の野島集落。新波止から撮影しました。

台風は通り過ぎましたが、警報注意報なども出ており、釣り人は来られません。魚も食いだめをするのかなと、先日釣り場で話題になりましたが、嵐の去った後は、腹が減ってたくさん食うのかな。そういえば、漁村センター前の湾に、避難していた漁船がいません。元の係留位置に引っ越したか、漁に出たのかな。

漁村センター前の湾

漁村センター前の湾、避難していた漁船もいません。

7月3日

月曜日

”海開き”7月1日土曜日、野島津久見ヶ浜海水浴場の海開きが行われました。午前中の清掃活動は、7時から島民が行い、9時からは松崎剣友会の子供と保護者約70名が来島し、きれいにしてくれました。午後は野島小中学校の生徒も参加して、安全祈願と海をバックに豪快な餅まきが行われ、最後に待望の海水浴となりました。松崎剣友会の保護者から「子供が1週間前から、餅まきの袋をよういしたりで、楽しみにしている」との話を伺いました。思い出の1日となったかな?

海水浴場の清掃

松崎剣友会のみなさんが、海水浴場の清掃をしてくれています。

餅まき

海をバックに豪快な餅まきです。

台風3号が近づいており、蒸し暑い1日となりそうです。本日は3名の釣り人です。昼に伺うと、新波止手前でクロ釣りです。クロ2枚、チヌ2枚、メイボ1枚です。「嵐の前の食いだめで、良く釣れるのでは」と話しました。新波止先端では、アジ釣りです。アジ約30匹、竿を3本出して頑張られています。

新波止手前の釣果

宇部からの釣り人盛野さんの釣果です。

新波止先端

新波止先端、宇部からの釣り人金子さん、釣り人も少ないので、竿3本で頑張られています。