ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 課税課 > 固定資産税に関する証明書の申請方法

固定資産税に関する証明書の申請方法

印刷用ページを表示する 掲載日:2012年9月24日更新

証明書の種類

種類説明
資産全部証明書(名寄帳)納税義務者ごとにすべての資産の評価額、税額等を証明します。
公課証明書 納税義務者ごとに指定された資産の評価額、税額等を証明します。
評価証明書 納税義務者ごとに指定された資産の評価額等を証明します。
無資産証明書1月1日時点で防府市に資産を持っていないことを証明します。
※ただし、共有資産は除きます。

 

 

 

 

申請窓口

申請に必要なもの

  • 申請者の公的身分証明書
    (例)運転免許証、健康保険証、住民基本台帳カード、外国人登録証、障害者手帳、パスポート など
  • 本人または同一世帯の親族以外(住民票の世帯が別)の方が申請される場合、委任状(本人直筆で押印のあるもの)
  • 法人の証明の場合、法人代表者印の押してある申請書または委任状

※申請者によって別に必要なものがあります。詳しくは課税課諸税係まで申請前にお電話でお尋ねください。
(年の途中に所有権移転により新たに所有者になった方、相続人が申請される場合など)

申請書

郵送で申請される場合はこちらをご覧ください。

手数料

証明書1枚につき 200円
※1枚に5筆まで証明可能