ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 生活安全課 > 犬や猫の引取りについて

犬や猫の引取りについて

印刷用ページを表示する掲載日:2019年11月12日更新

犬や猫が飼えなくなったら

 犬や猫も命ある生き物です。
 飼い主として、飼い犬・飼い猫がその命を終えるまで、飼育してあげられるように、最大限の努力をしましょう。
 自らの病気などやむを得ない事情により、犬や猫が飼えなくなった場合は、引取りの依頼をすることができます。

引取りを依頼する前に

 引取られた犬・猫に、必ず次の飼い主が見つかるとは限りません。
 まずは、自分で新しい飼い主を探しましょう。
 譲渡先を見つける取り組みを行っていない場合は、原則、引取りをお断りします。

里親を探すには

 犬や猫の譲渡に関する情報を紹介しています。
 犬や猫の譲渡について

やむをえない場合に限り、次の場所で引取りをしています

引取り場所

引取り場所日時種類
山口健康福祉センター防府支所(山口県防府総合庁舎1階)

あらかじめご連絡ください

連絡先0835-22-3740

防府市生活安全課(市役所4号館2階)

平日 8時15分~16時

引取り時には引取り手数料と本人確認ができる公的証明書(免許証等)が必要です。

引取り手数料

※県収入証紙を購入してください

種類料金

生後91日以上の成犬・成猫

1匹につき2,000円

生後90日以内の子犬・子猫

1匹につき400円

県収入証紙は市役所売店や山口県防府総合庁舎で販売しています。

引取りできない場合

※生後間もなく、自らエサを食べることができない子猫は引取ることができません。

※次のいずれかに該当する場合は、原則、引取りをお断りします。

・犬猫等販売業者が引取りを求める場合

・引取りを繰り返し求める場合

・子犬または子猫の引取りを求める場合であって、引取りを求める者が都道府県等からの繁殖を制限する指示に従っていない場合

・引取りを求める犬または猫の飼養が困難であると認められない理由により引取りを求める場合

・犬または猫の老齢または疾病を理由として引取りを求める場合

・あらかじめ引取りを求める犬または猫の譲渡先を見つけるための取組を行っていない場合