ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > クリーンセンター > 廃棄物資源化推進事業補助金制度

本文

廃棄物資源化推進事業補助金制度

更新日:2020年4月1日更新 印刷ページ表示

廃棄物資源化推進事業の概要

この制度は、自治会、子ども会など営利を目的としない住民団体の自主的な資源ごみの回収活動に対し、回収量に応じた補助金を交付することにより、環境に対する意識の啓発等地域づくり活動の促進を図ることを目的としています。
住民団体が、一般家庭から排出される資源ごみを回収し、指定の資源回収業者に直接持ち込んで売却した場合、売却した資源ごみの重量に応じて補助金を交付します。

平成30年度は、89団体が実施されています。

回収対象の資源ごみ 

補助金の対象となる資源ごみは、次の4種類です。

  1. 新聞・ダンボール・雑がみ・紙パックなどの紙類
  2. 酒びん・ビールびんなどの空きびん類
  3. 缶・鍋・ヤカンなどの鉄やアルミ、ステンレス、銅などの金属類
  4. 古着などの衣類

 対象団体

補助金交付の対象は、営利を目的としない住民団体で、次の団体です。

  • 自治会
  • 老人クラブ
  • 子ども育成会
  • PTA
  • 上記団体に類する団体

補助金交付手続

  1. 団体承認申請
    事業を行おうとする団体は、あらかじめ市長から対象団体としての承認を受ける必要があります。以下の書類をクリーンセンターに提出してください。
     防府市廃棄物資源化推進事業対象団体承認申請書 [PDFファイル/58KB]  
  2. 補助金交付申請
    以下の書類に、資源回収業者が発行する買上げ明細書を添付し、クリーンセンターまで提出してください。
    提出期限は、4月~9月売却分については9月末まで、10月~3月売却分については3月末までです。
    防府市廃棄物資源化推進事業補助金交付申請書 申請書 [Wordファイル/54KB] 申請書 [PDFファイル/82KB]
    防府市廃棄物資源化推進事業補助金交付請求書 請求書 [Wordファイル/44KB] 請求書 [PDFファイル/61KB]
  3. 補助金の額
    回収した資源ごみの重量により異なりますが、各資源ごみ毎の単価は、毎年度の予算で定められた額です。
    ※令和2年度の単価:5円/kg(4種類の資源ごみいずれも)

資源回収業者

廃棄物資源化推進事業資源回収業者一覧 [PDFファイル/334KB]

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)