ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 商工振興課 > 防府市商店街魅力向上事業の受付を開始します

本文

防府市商店街魅力向上事業の受付を開始します

更新日:2020年4月1日更新 印刷ページ表示

防府市商店街魅力向上事業とは

この事業は、安全・安心で綺麗な商店街の街並みを促進し、空き店舗への出店やにぎわいの創出を図るため、空き店舗の外観改修を行う所有者及び出店者へ工事費の一部を補助するものです。

対象となる空き店舗

商店街等の区域内にある空き店舗

(商店街等)

天神商店街、天神町銀座商店街、駅通り商店街、ルルサス会、旧栄町商店街、旧車塚商店街

補助対象者

空き店舗の所有者

空き店舗を借り上げて出店する創業者・中小企業者等

対象となる工事

店舗の外壁、屋根、軒天等の改修、塗装等の工事

市内施工業者と直接契約して行う10万円以上(消費税及び地方消費税を除く)の工事

補助金額

対象となる工事費の50%(上限50万円)

補助対象要件及び申請書類

空き店舗の所有者

(要件)

  • 市税等を滞納していないこと
  • 都市計画法、建築基準法、その他関係法令に違反していないこと

(申請書類)

  • 対象店舗の登記事項証明書
  • 共有者などの関係権利者がいる場合は、関係権利者の同意書
  • 対象店舗が空き店舗であり、公の募集をかけていることが確認できるもの
  • 対象店舗の位置図
  • 工事見積書等の工事内容または経費の内訳が分かる書類
  • 工事契約書の写し(契約書を交わした場合)
  • 改修工事前の写真
  • その他市長が必要と認める書類

空き店舗へ出店する者(個人)

(要件)

  • この年度内に開業する具体的な計画がある創業者であること
  • 都市計画法、建築基準法、その他関係法令に違反していないこと
  • 必要な許認可を受けていること
  • この店舗において2年以上継続して事業を行うものであること
  • 市税等を滞納していないこと

(申請書類)

  • 事業計画書(防府市中小企業サポートセンターの確認を受けたもの)
  • 住民票
  • 創業者については、開業届の写し(※)
  • 許認可が必要な業種については、許認可を証する書類(※)
  • 賃貸借契約書の写し
  • 所有者の同意書
  • 対象店舗の位置図
  • 工事見積書等の工事内容及び経費の内訳が分かる書類
  • 工事契約書(契約書を交わした場合)
  • 改修工事前の写真
  • その他市長が必要と認める書類

空き店舗へ出店する者(法人)

(要件)

  • 申請年度内に開業する具体的な計画がある中小企業者又は非営利団体であること
  • 都市計画法、建築基準法、その他関係法令に違反していないこと
  • 必要な許認可を受けていること
  • 当該店舗において2年以上継続して事業を行うものであること
  • 市税等を滞納していないこと

(申請書類)

  • 事業計画書(防府市中小企業サポートセンターの確認を受けたもの)
  • 履歴事項全部証明書及び定款(※)
  • 創業者については、開業届出の写し(※)
  • 許認可が必要な業種については、許認可を証する書類(※)
  • 賃貸借契約書の写し
  • 所有者の同意書
  • 対象店舗の位置図
  • 工事見積書等の工事内容及び経費の内訳が分かる書類
  • 工事契約書(契約書を交わした場合)
  • 改修工事前の写真
  • その他市長が必要と認める書類

(※)は、申請時に準備できない場合は、完了報告時に提出してください

《下記に該当する場合は、補助対象外》

  • この要綱に規定する補助金の交付を受けたことがある店舗(出店者が変わる場合を除く)
  • 登記されていない店舗
  • 店舗所有者又は共有者など関係権利者の同意を得ていない場合
  • 風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律の適用を受ける場合
  • 防府市暴力団排除条例第2条に規定する暴力団の構成員又は暴力団に関りを持つ場合
  • 法令違反、公序良俗に反する活動等をしているとき
  • 前号に掲げるもののほか、市長が補助金の交付対象として不適当と認める場合

 

申請手続き

店舗改修工事の見積書等、申請に必要な書類の準備

     ↓

補助金交付申請書を市商工振興課に提出

     ↓

補助金交付決定通知

     ↓

店舗改修工事開始

     ↓

店舗改修後、速やかに実績報告書等提出

    ↓

補助金確定通知書

    ↓

補助金請求書を提出    →    補助金交付

 

※必ず事前にご相談ください。