ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 学校教育課 > セルビアを理解する活動が行われました

本文

セルビアを理解する活動が行われました

更新日:2020年2月7日更新 印刷ページ表示

「長門ティヤナさんによる「セルビアを学ぶ」特別授業が行われました」

 2020年1月21日(火曜日)~23日(木曜日)、在日セルビア大使館秘書の長門ティアナさんが、「セルビアを学ぶ」特別授業を行うために華浦小学校、西浦小学校、中関小学校、松崎小学校、小野小学校の計5校を訪問されました。各小学校では、長門さんからセルビアの文化についてわかりやすくお話いただいた後、防府市セルビアホストタウンマスコットキャラクター「セルビー」との記念撮影が行われました。また、中関小学校では子供たちと会話しながら、おいしいセルビア給食を楽しまれました。

昨年の佐波小学校の訪問に引き続き、セルビアという国を身近に感じられた機会であったことでしょう。長門さん3日間、「フヴァーラ!」(ありがとうございました!)

セルビアにある「サヴァ川」について学びました(華浦小)長門さん、セルビーと一緒に記念撮影(西浦小)

「セルビア給食」美味しくいただきました(中関小)今日は私たちのためにありがとうございました(松崎小)

長門さん。お気をつけてお帰りください(小野小)