ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 市民活動推進課 > 自治会館等の新設・改造に対する補助

本文

自治会館等の新設・改造に対する補助

更新日:2020年4月1日更新 印刷ページ表示

概要

自治会または町内会が、地区集会施設(自治会館等)の新設または改造若しくは修繕をする場合の、工事費に対する補助金の交付を申請する際にご利用ください。

補助金額

補助金額は事業費の十分の四以内です。
限度額
新設350万円
改造100万円

※令和4年度までに着工され、指定緊急避難場所、指定避難所もしくは地区一時避難場所として使用する新築建物の補助金額は事業費の十分の五以内、限度額500万円です。また、これらを新築する際に金融機関から借り入れた資金にかかる利子への補助もあります。

補助対象

  • 事業費が30万円以上のものに限ります。 ただし、バリアフリー化工事については事業費が30万円未満であっても対象となります。
  • 備品の購入、修繕等は対象になりません。ただし、壁掛形エアコンは対象となります。(新設、改造、修繕に係る事業費と併せて30万円以上のものに限ります。)
  • 建築費のみが補助対象で、用地費、造成費、工事雑費(塀、門等)は対象になりません。
  • 既存の建物を購入する場合、土地代は含みません。

お気をつけください

  • 予算等の関係がございますので、新設・改造の予定がある場合は必ず事前(工事実施の前年度9月末まで)にご相談ください。
  • 工事着工は交付の決定通知後です。(事前着工は不可)

必要なもの

提出先

市民活動推進課地域振興係

Tel0835-25-2120

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)