ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 高齢福祉課 > 認知症カフェでほっと一息つきませんか

本文

認知症カフェでほっと一息つきませんか

更新日:2023年1月24日更新 印刷ページ表示

「認知症カフェ」は、認知症になっても慣れ親しんだ地域で安心して暮らしていけるよう、認知症の人やその家族、地域住民の方々など誰でも参加できる集いの場です。認知症ケアに関しての専門職もいますので、認知症に関する情報提供を受けたり、相談したりすることもできます。
どなたでもお気軽にお越しください。

なお、新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、開催を中止することがあります。
開催状況については、各カフェにお問合せの上、ご参加ください。

名称

日時

会場【住所】

電話番号(連絡先)

ほっとカフェ

第1火曜日

14時から16時

特別養護老人ホームライフケア高砂

【大字上右田334番地】

 

22-5500

(特別養護老人ホームライフケア高砂)

カフェ つくしんぼ

第1木曜日

14時から16時

東地域包括支援センター建物内サロン(岸津苑)

【岸津二丁目24番20号】

080-2886-4037

(担当:上田宛)

生きいきカフェ

 第2火曜日

14時から16時

 コミュニティプレイス生きいき

【国衙五丁目9番27号】

25-4774

(原田訪問看護センター)

大道かふぇ・えびすや

第2木曜日

10時から12時

大道老人憩の家

【大字台道549】

28-7940

(ケアプランセンターえびすや)

かふぇ・えびすや

第3水曜日

10時から12時

向島小学校コミュニティルーム

【大字向島775番地】

28-7940

(ケアプランセンターえびすや)

華(はな)カフェ

 第3木曜日

10時から12時

ヘスティア伊佐江小規模多機能型居宅介護・有料老人ホーム

【伊佐江町11番44号】

 27-2277

(ヘスティア伊佐江小規模多機能型居宅介護)

 あおぞらカフェ

 第4月曜日

14時から16時

青空保育園2階地域交流センター

【三田尻一丁目4番23号】山口博愛病院の向い

26-2626

(老人保健施設はくあい)

笑(すまいる)カフェ

第4水曜日

14時30分から16時30分

特別養護老人ホーム自由の杜地域交流室

【大字大崎801番地の1】

27-6500

(ケアハウスあいおい苑)

※令和5年1月25日水曜日の笑(すまいる)カフェは中止とさせていただきます。

※令和5年1月のほっとカフェは、令和5年1月4日水曜日に変更になります。

 

「認知症カフェ」紹介

ほっとカフェ

ライフケア高砂では、皆さんにほっと一安心して頂ける意味と「あたたかい」のHotの二つの意味を込め、「ほっとカフェ」と命名して認知症カフェを開催しています。
理学療法士による健康体操や毎回趣向を凝らしたプログラムの実施に加えて、茶話会では季節や行事に合わせた手作りのお菓子を料理自慢の専属の料理人が毎回工夫して提供しています。
令和3年度は「昭和の歴史や防府の街並みの振り返り」、「動物のふれあい会」や「しめ飾り作り」、「サックスとピアノの音楽ショー」等を行いました。参加者の方からは「毎回工夫を凝らしたお菓子が楽しみ!」との声を頂いています。
認知症について気軽に相談できるよう、今後もほっと一息くつろげるカフェを目指していきます。

   ほっとカフェ(回想の様子) ほっとカフェ茶話会のお菓子

 

カフェつくしんぼ

令和4年4月から東地域包括支援センター建物内サロン(岸津苑)にて“認知症カフェ・つくしんぼ”を始めます。
お越しいただいた方々に寄り添い、笑顔で楽しい時間を過ごしていただけるようスタッフ一同努めて参ります。
気軽に立ち寄れるカフェでお茶しませんか?

カフェつくしんぼ(特別養護老人ホーム岸津苑外観) かふぇつくしんぼ(サロン室内)

 

生きいきカフェ 

生きいきカフェは認知症の関係の方だけでなく、誰でも参加できる気軽なカフェで、いろいろな困りごとも相談できる場所です。
認知症ケア上級専門士もいるので、カフェの中で認知症の事も学べ、参加者同士のピアカウンセリングも自然発生していきます。弁護士の参加もあるので法的な事も相談できます。経験豊富な看護師の参加もあり健康、病気の相談もできます。
認知症の介護当事者の方は生活の中でのヒントをもらい、ご本人は楽しいお茶のひと時を過ごせる場所になっています。

生きいきカフェ参加者の写真 生きいきカフェの様子

 

かふぇ・えびすや 

「かふぇ・えびすや」は、向島小学校で開催しています。 
地域の方や介護者同士の交流、向島小学校の児童や先生方との交流、専門職への相談等、それぞれが思い思いの時間を過ごしています。特に、児童のみなさんとの交流は、笑顔あふれる時間です。
「ケアマネジャーの経験」と「認知症の人と家族の会」の協力というW(ダブル)の力で、認知症に関わるみなさんが笑顔で過ごせますように。
のんびりとした時間の流れる教室でお待ちしております! 

かふぇ・えびすや(工作中)の様子 かふぇ・えびすや(お菓子釣り)の様子 

 

大道かふぇ・えびすや

「大道かふぇ・えびすや」は、大道老人憩の家で開催しています。 
地域の方々やケアマネジャー等の専門職、介護者同士で、日頃の介護の悩みを話したり、他愛もない会話を楽しんだりと、和気あいあいとした時間を過ごしています。 
ゆったりとした雰囲気の中で、一緒にホッと一息つける時間を過ごしませんか? 
開催中の出入りも自由ですので、お気軽にお越しください。
みなさんのお越しを心よりお待ちしております!

 大道かふぇ・えびすや(大道老人憩の家外観) 大道かふぇ・えびすやの様子

 

華(はな)カフェ 

人が集まり語り合い、そして笑顔に・・・ 

華カフェで過ごす時間を安らぎと癒しが感じられるよう、美味しいコーヒーを用意してお待ちしております。

 華カフェ(ヘスティア伊佐江)外観 華カフェ参加者の様子

 

あおぞらカフェ 

あおぞらカフェは、山口博愛病院前あおぞら保育園2階の地域交流センターで月1回開催しています。
オレンジドクター(もの忘れ、認知症相談医)である井上博文医師も参加されています。
地域に根差したカフェにしたいと、スタッフ一同日々研鑽しています。
現在はコロナ禍により参加人数を制限して開催しておりますので、ご興味のある方は事前にお問い合わせください。
また、ホームページも作成しています。ご興味のある方はぜひ「あおぞらカフェ」で検索してみてください。

 あおぞらカフェ参加者の様子 あおぞらカフェの様子

 

笑(すまいる)カフェ 

笑(すまいる)カフェは、認知症をゆるやかに学ぶカフェとして開催しています。どなたでも集える場所です。
いろんな“人”との関わりの中で身体を動かしたり、認知症のことについて考えるきっかけになればと思います。 
たくさんの皆さんのご参加をお待ちしております。

 すまいるカフェの様子 すまいるカフェの様子r