ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 市民課 > 転籍届

本文

転籍届

更新日:2022年3月28日更新 印刷ページ表示

転籍届

  • 「本籍」を変更する届出です。

届出にあたって

  • 戸籍謄本を1通ご用意ください。ただし、本籍が防府市の方が、転籍後も防府市に本籍を置く場合は、戸籍謄本は必要ありません。
  • 届出人(署名する人)は、戸籍の筆頭者とその配偶者の両方です。
  • 筆頭者でも配偶者でもない成年の方が、自身のみ本籍を変更したい場合は、分籍届が必要です。

届出の用紙

  • 市民課3番窓口にあります。

転籍届 [PDFファイル/128KB]

記載例 [PDFファイル/323KB]

よくあるご質問

Q.本籍と住所が一致しなくてもよいのですか?
A.本籍と住所は別のものとお考えください。
なお、新本籍は現在存在する地番にしか置くことができません。
住居表示地区の場合、街区番号で置くことができます(例:寿町7番など)。
宿直に出される場合は、事前に新しく本籍を置きたい市区町村に置ける地番かどうかをご確認ください。

*閉庁後、土曜日、日曜日、祝日などの業務時間外は1号館西側宿直で受け付けます。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)