ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

トップページ > 防府市上下水道局 > 指定給水装置工事事業者の指定の更新について

指定給水装置工事事業者の指定の更新について

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年7月30日更新

令和元年10月1日から指定給水装置工事は5年ごとの更新が必要となりました

水道法の一部改正により、令和元年10月1日から指定給水装置工事事業者の指定について、更新制が導入され、指定の有効期間が従来の無期限から5年間となりました。初回の更新時期につきましては、指定を受けた日によって有効期間が異なりますので、該当する期間をご確認ください。

詳しくは指定給水装置工事事業者のみなさまへ [PDFファイル/300KB]をご覧ください。

※指定の有効期間内に更新がなされない場合、指定の失効となりますのでご注意ください。

1.指定の有効期間について

指定の有効期間は以下のとおりです。

指定の有効期間について
防府市より指定を受けた日

初回更新までの指定の有効期間

平成10年4月1日~平成11年3月31日 令和2年9月29日まで
平成11年4月1日~平成15年3月31日 令和3年9月29日まで
平成15年4月1日~平成19年3月31日 令和4年9月29日まで
平成19年4月1日~平成25年3月31日 令和5年9月29日まで
平成25年4月1日~令和元年9月30日 令和6年9月29日まで
令和元年10月1日以降 指定を受けた日から5年

2.更新手続の案内文の送付について

指定の有効期間が令和2年9月29日までの指定給水装置工事事業者様宛に、案内を通知しました。

※年度ごとに更新対象事業者の方には、個別通知(各年6月下旬予定)を行います。

※登録されている所在地に送付しております。郵便の不着などについては、対応いたしません。

3.更新手続きの受付期間

受付期間

令和2年7月1日(水曜日)から令和2年9月18日(金曜日)まで

※閉庁日を除く午前8時15分から午後5時まで

※添付書類の漏れなどの不備があると受付けできません。不備などにより受付けが有効期間を過ぎますと指定の効力が失効しますので、早めの手続きをお願いします。

申請場所

防府市仁井令町13番1号

防府市上下水道局 水道課管理係

電話0835(23)2551

 

4.申請時に必要な提出書類及び持参するもの(※新規指定時と同一)

・指定給水装置工事事業者指定申請書(様式第1)

 法人の場合:登記簿謄本(履歴事項全部証明書)

※3か月以内に発行したもの

            定款または寄附行為(※写しの場合奥書証明が必要)記入例 [PDFファイル/87KB]

 個人の場合:住民票(写し)

・機械器具調書(別表)

・誓約書(様式第2)

・給水装置工事主任技術者免状(写し)

※指定用紙サイズはA4です。

5.防府市が確認する項目

・指定給水装置工事事業者の講習会の受講実績

・指定給水装置工事事業者の業務内容(営業時間、漏水修繕、対応工事等)

・給水装置工事主任技術者等の研修会の受講状況

・適切に作業を行うことができる技能を有する者の従事状況

6.更新申請手数料

10,000円(申請時に納付)

※非課税

7.各種申請書様式

指定給水装置工事事業者指定申請書 [PDFファイル/81KB]

指定給水装置工事事業者指定申請書 [Excelファイル/49KB]

 

機械器具調書 [PDFファイル/52KB]

機械器具調書 [Excelファイル/34KB]

 

誓約書 [PDFファイル/57KB]

誓約書 [Excelファイル/28KB]

 

指定給水装置工事事業者指定更新時確認書 [PDFファイル/160KB]

指定給水装置工事事業者指定更新時確認書 [Excelファイル/29KB]

指定給水装置工事事業者指定更新時確認書(記入例) [PDFファイル/181KB]

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)